ホーム > 茨城で暮らす > 生活 > 消費生活 > いばらき消費生活なび > 懸賞サイトに登録したら「30万円当たった」とメールが届いた

ここから本文です。

更新日:2019年1月15日

懸賞サイトに登録したら「30万円当たった」とメールが届いた

【事例】

スマートフォンで懸賞サイトに登録したら「30万円当たった」という内容のメールが届いたので接続したら、頻繁に広告メールが届くようになった。しつこく送られてくるので、一度登録すれば届かなくなると思い、「登録無料」の表示だったのでアドレスをクリックし、名前や電話番号を登録した。しかし、後になって出会い系サイトだったと分かった。やめたい。

<アドバイス>

「無料」の表示で、出会い系サイトだと表示されていなかったので、契約が有効に成立しているとは言えません。有料の出会い系サイトを無料の懸賞サイトと勘違いさせているので、契約は錯誤による無効を主張し支払いは拒否することができます。氏名や電話番号など、個人情報を入力したため、電話番号でさらに請求を受ける可能性があります。電話番号の変更手続きをした方が良いでしょう。

被害に遭わない為には

送信元が特定できないメールには、サイトへのリンク(URL)などがあっても、アクセスしない

電話番号に送られてくるメールの場合、発信元が非通知になっていると誰が発信したのか特定することができません。内容を確認して、不明であればメールを削除した方がよいでしょう。

サイトにアクセスした場合は、画面をスクロールさせてページ全体を確認する

利用規約というリンクがある場合には、必ず開いて有料か無料か。

その他利用に関する条件等をよく確認しましょう。

家庭で日頃からスマートフォン・パソコンの使い方などを子どもさんとよく話し合い、トラブルの未然防止に心がけましょう。

 

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部消費生活センター相談試験課

茨城県水戸市柵町1丁目3番1号水戸合同庁舎内

電話番号:029-224-4722

FAX番号:029-226-9156

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?