ここから本文です。

多重債務者対策

多重債務者対策の総合的な推進を図るため、国、県、市町村及び関係団体から構成する「茨城県多重債務者対策協議会」を設置し、「相談体制関係」、「セーフティネット貸付け関係」、「教育関係」及び「悪質金融業者への対応関係」の4つの分野ごとに部会を設けて、具体的な方策について検討を行っています。

<具体的な取組>

多重債務者対策に関する関係機関ネットワークの構築

法律専門家と連携した迅速な支援

弁護士による初回相談料の無料化

既存の助成制度等をまとめた「生活再建の手続き」の作成

(参考)茨城県多重債務者対策協議会

茨城県多重債務者対策協議会設置要綱(PDF:91KB)

 

債務整理の方法:4つの整理方法

多重債務になった場合債務整理の方法は大きく分けると「特定調停」「任意整理」「自己破産」「個人版民事再生」の4つがあり、どの方法が適しているかは,それぞれの方の状況等を考慮して判断することになります。

http://www.fsa.go.jp/policy/kashikin/manual/03.pdf(金融庁HP)

相談窓口

「おかしい?」と思ったら、すぐにお近くの消費生活センターへ!

相談窓口

多重債務相談カード

1ページ、2ページで1セットになります。必ず両ページを印刷してください。

EXCEL版

多重債務相談カード1ページ目(エクセル:42KB)

多重債務相談カード2ページ目(エクセル:32KB)

PDF版

多重債務相談カード1ページ目(PDF:55KB)

多重債務相談カード2ページ目(PDF:22KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部生活文化課生活

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2829

FAX番号:029-301-2848

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?