ここから本文です。

更新日:2018年7月10日

電気工事科(消滅することの無い人間と電気のつきあい。エネルギーの案内人(コンシェルジュ)電気工事士)電気工事科

概要

  • 電気設備の施工に関する知識・技能を習得し,電気工事や電気通信等の業種で活躍する職業人の育成を目指します。
  • 屋内電気配線工事から検査・保守・管理,CADを使った製図,照明機器の数量や配置の積算など,多岐に渡って学びます。
  • 経済産業省の養成施設として指定されており,訓練を修了すると,一戸建て住宅等の電気工事作業に従事するのに必要な第二種電気工事士の資格を取得できます。
    電気工事科授業風景

第一種電気工事士試験実績

  • ビルの電気工事等に必要な第一種電気工事士についても受験可能(学院外での受験になります)な体制をとっており,毎年高い合格率を残しています。
  •  当学院生の合格率は2017年(61.5%),2016年(77.7%)です。(全国の受験者の合格率は2016,2017年共に33%)
  • 当学院ブログ(筑西学院ブログへリンク)にも過去の第一種電気工事士試験結果についての記事がありますので,是非ご覧ください。

 実習風景

 dentoutentoubanhihukumukihaidenban

卒業生からのメッセージ

平成30年3月修了

denkikaosyasin

中里将大さん

就職先

大島電気株式会社(下妻市)

東日本大震災で,ライフラインが停止した生活を経験し,電気のことを詳しく知りたいと思うようになりました。体を動かして色々な実習課題をすることが楽しく,時間が経つのがとても早く感じました。

生徒を第一に考えてくださる先生のおかげで,目標の1つだった第一種電気工事士の試験も合格することができて入学して本当に良かったです。

電気は今後も無くならないエネルギーです。電気工事科は学んでいくほどにモチベーションが高くなるので楽しいですよ!

指導員から一言 新しい建物に初めての明かりを灯す。そういう形に残る仕事は魅力的だと思いませんか?
当学院では,実際の現場になるべく近い訓練を行うことで役に立つ技術を習得できるように考えています。
また、電気工事での就職率はほぼ100%となっています。


取得可能な資格

在学中7種類

  1. 第一種電気工事士試験合格証
  2. 第二種電気工事士
  3. 認定電気工事従事者
  4. 技能士補(電気工事)
  5. ガス溶接技能講習修了証
  6. アーク溶接特別教育修了証
  7. 自由研削といし特別教育修了証

必要経験年数の短縮

  1. 職業訓練指導員試験受験資格
  2. 2級技能検定受験資格

主な履修科目

学科

実技

自動制御概論 電気基本実習

電気理論

コンピューター操作基本実習
電気材料 安全衛生作業法
電気工学 電気機器制御実習
製図 電気工事実習
測定法及び試験法 電気CAD基本実習
関係法規

資格取得

電気応用
設計図・施工図

目標とする就職先の業務内容

 

各種電気工事

一般住宅,マンション,公共施設,商業施設,工場,建設現場及びイベント会場等の屋内配線工事(高圧・低圧・弱電等)

一般公道照明,街路照明及び屋外施設照明等の屋外配線工事(高圧・低圧・弱電等)

上記工事の積算,管理及びメンテナンス等

電気通信工事 電話,TV,無線,監視カメラ等防犯システム,インターフォン(戸建・集合住宅),ナースコール(病院・介護福祉施設),放送(業務用・非常用),LAN(オフィス・一般家庭)等
電気計装工事 発電所や石油・化学プラント等を新たに建設するときに,防火扉監視システム,消火設備,入退室監視装置,各種計測器(計装設備)の施工等

 

主な就職先

茨城電設(株),大堀メンテナンス(株),(株)ニッソウ,(株)松栄電設,茨城高野電気工事(株),(株)二幸電機,栗原電業(株),(株)飯塚電機製作所,(株)友愛電気工事,大島電気(株),(株)下館電業社,(株)協和エレックス,(株)宮山,アルファ―電設(株),シンコー電建(株),有限会社宮田電機商会,大洋通信工業(株)北関東営業所,恒栄電設(株),(株)平和電機,(株)明光電気工業,(株)テイ・アイ・シイ宇都宮支社,(株)マカベ,(株)木村電気工事,(株)イチゲ電設,宮本電業(株) 

・機械システム科へ

・金属加工科へ

・TOPへ戻る

 

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部県立筑西産業技術専門学院訓練課

茨城県筑西市玉戸1336-54

電話番号:0296-24-1714

FAX番号:0296-25-6071

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?