ここから本文です。

更新日:2018年2月7日

観光マイスターS級ミーティングについて(H30.1月開催)

 観光マイスターS級有志の方々が、月1回開催している「観光マイスターS級ミーティング」について、1月の開催結果をお知らせいたします。

 なお、ご興味のある方・参加をご希望の方は、「里山ホテル ときわ路」の堀田さんまでご連絡ください。
  ★メール:hottahomare@satoyama-hotel.com

 

写真1  写真2

1 日程等

 日時:平成30年1月20日(土) 13時~15時
 場所:阿見町かすみ公民館会議室
 出席者:観光マイスターS級 8名
     (筧田さん、海老原さん、若林さん、大澤さん、藤さん、首藤さん、椎名さん、堀田さん)

 

 2 議題

1) 出席者自己紹介・近況報告

 

2) 阿見町の観光のご紹介と意見交換

○ 海老原さん、筧田さんから阿見町の観光パンフレットをもとに、同町の観光についてご紹介いただき、意見交換を行いました。

 

<阿見町のいろいろ>
 ・大学、医療機関、工業団地、圏央道などのハードが整い、雇用の場は多い。
 ・観光の拠点「あみプレミアム・アウトレット(外部サイトへリンク)」から町内に誘客するのが課題。
 ・アウトレット内の案内所に「予科練平和記念館」を案内するような仕掛けを作り、町内へ誘客を図っている。
 ・圏央道(東北道ー常磐道間)開通後、埼玉県からの来客が多い。
 ・宿泊施設はチサンイン土浦阿見ほか、ひたち野うしく近隣のビジネスホテルを利用する方が多い。(もっぱらビジネス客)
  ⇒ 土浦駅前にサイクルホテル(外部サイトへリンク)オープン予定。観光客ニーズに対応できるかも
 ・名産品はレンコン、ヤーコン(茨城大学農学部において日本で初めて試験栽培を実施)
  ⇒ 商品化を進める際には、マーケティングの視点があると良い。(健康・地産などのストーリー)
 ・現在、道の駅が計画中(追原交差点付近)であり、完成すると阿見の魅力を紹介できる場所になる。

 

○ その後、「予科練平和記念館(外部サイトへリンク)」に移動して見学しました。
  ガイドの藤平さんにもご案内いただき、より深く予科練について学びを深めることができました。

 

3)  今後のマイスターS級の取り組み

マイスター主催の観光ツアーを企画できないか?という提案から
 ・おすすめ周遊ルートを自分たちで作る。
 ・観光協会などが策定して、周遊ルートをメンバーで実際に歩いて、動画に撮る。(若林さんのスキルを活用)
 ・マイスターS級の目で見たルートの改善提案
 ・動画によるプロモーション(地域とマイスターS級自身のプロモーションツールとして活用)

 

4)  直近の活動

○ 2月3日(土)「いばらきっ子郷土検定」○×クイズへの参加(中垣さん、大澤さん)
○ 2月25日(日)「茨城県観光振興セミナー」の開催 
          ※ 「顧客満足(CS)のプロが伝える! 一歩先のおもてなしへ」
○ 3月のミーティングは、日時や場所をサイボウズlive等で検討を進める。
○ 中垣さんにご尽力いただき、グループウェアの移行をCybozuliveからGRIDYへ検討中。
 ※3月以降に実施予定です。
○ 2月のミーティングについては、2月25日(日)県主催のマイスター向け講演会(つくば国際会議場)に替えたいと思います。

 

 

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部観光物産課観光戦略

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3617

FAX番号:029-301-3629

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?