ここから本文です。

更新日:2016年5月20日

茨城県事業復興型雇用創出助成金

茨城県事業復興型雇用創出助成金について

事業の趣旨
○対象となる事業所
○助成の対象者
○1人当たりの助成額
○1事業所当たりの助成限度額
○支給方法
○採択申請方法等(※第7回募集)
○支給申請方法等
制度案内チラシ(PDF:414KB)(※平成27年1月7日版)

1事業の趣旨

被災地域において,産業政策(補助・制度融資等)の対象となり,事業の再建,高度化,新規立地等を行い,被災求職者を雇用する事業主に,雇入れに係る費用の一部として最大3年間「事業復興型雇用創出事業助成金」を支給するものです。
※被災地域
・・・・・東日本大震災に係る災害救助法適用地域(古河市・結城市・守谷市・坂東市・八千代町・五霞町・境町を除く37市町村)
※被災求職者
・・・・・平成23年3月11日において対象となる被災地域(茨城県,青森県,岩手県,宮城県,福島県の災害救助法適用地域)に所在する事業所に雇用されていた人又は当該地域に居住していた求職者

2対象となる事業所

平成23年3月11日以降に採択された「国又は県等の補助金・融資」の対象となっている事業所が対象となります。(※運転資金として申し込んだ融資は対象外です)
※対象となる「国又は県等の補助金・融資」のリスト(PDF:110KB)
※申込み日までに補助金の交付決定を受けていること又は融資契約を締結していることが必要です。

3助成の対象者

平成23年11月21日以降申請日までの間に,次のいずれかの雇用契約により雇用した被災者(対象者全体の8割までは再雇用者も対象となりますが、平成23年11月21日以降に離職した方を再び雇い入れた場合は対象となりません。)
(1)期間の定めのないもの
(2)1年以上の有期雇用であり、雇用期間の更新が可能なもの
※1雇用保険の一般被保険者として雇い入れた方が対象です。(申請日までに雇用保険に加入していること)
※2対象者が再雇用者1名のみでは対象外です。
※3前職(雇用期間の定めなし)の在職期間中に,現在の事業所の面接を受け採用された者は失業者とみなされず,原則として助成金の対象外となります。(前職が事業所閉鎖等による場合は対象となる可能性あり)
※4雇入れに係る費用が,国や地方公共団体の他の補助金や融資等の支給対象の場合は対象外です。
※5国の助成金との併給はできない場合がありますのでご留意ください。
併給調整の対象となる助成金リスト(PDF:93KB) なお,このリストは例示のため,これ以外にも併給できない場合があります。)
※6融資又は補助金を活用し修繕や設備投資を行った事業所(事務所・工場・店舗等)で採用された者が対象

4一人あたりの助成金額

※短時間労働者
・・・・・1週間の所定労働時間が,同じ事業所に雇用される通常の労働者の所定労働時間と比べて短く,かつ30時間未満である雇用保険
の一般被保険者(週20時間以上)をいいます。
※支給金額は実際の労働時間によりますので,減額や不支給となる場合があります。

※平成26年7月1日以降に雇い入れた者については,採択申請日から2ヶ月を超えて遡及して助成金を支給することはできません。

  1年目 2年目 3年目 合計
1期 2期 3期 4期 5期 6期
短時間労働者以外 60万円 60万円 35万円 35万円 18万円 17万円 225万円
短時間労働者 30万円 30万円 18万円 18万円 7万円 7万円 110万円

5一事業所当たりの助成限度額

助成対象者1人あたりの助成金額×人数が助成限度額です。
(例)対象となる融資を受けている企業の場合で,助成対象者が短時間労働者以外の5人で申請しても,採択は4人までとなります。
(225万円×5人=1,125万円となり,上限の1,000万円を超えるため,225万円×4人=900万円が上限です。)
※第1回~第6回の採択決定を受けた事業所であっても、助成限度額の範囲内であれば、第7回の追加申請が可能です。

融資の場合 1,000万円
補助の場合 500万円

6支給方法

6月ごとの実績払い(1年ごとの支払いも可能です。)

7採択申請方法等

第1回(平成24年5月1日~5月25日)の申請受付は終了しました。
第2回(平成24年8月27日~9月28日)の申請受付は終了しました。
第3回(平成25年3月25日~6月28日)の申請受付は終了しました。
第4回(平成26年1月6日~2月14日)の申請受付は終了しました。
第5回(平成26年4月14日~5月23日)の申請受付は終了しました。
第6回(平成26年9月1日~10月31日)の申請受付は終了しました。
第7回(平成27年1月7日~2月20日)の申請受付は終了しました。

【第7回募集の留意事項】
今回が最後の募集となる見込です。
・予算額に達した時点で受付を終了します。
・申請書類に不備のないものから優先して受け付けます。
・不備や不足のある申請書は受け付けません。すべて整った日を受付日とします。
・県から不備や不足書類の連絡をした場合,指定の期日までに書類等が到着しないときは不採択とします。

※これまでの募集手続きの中で,当助成金制度への理解が不十分なことを原因とした不適切な申請案件が増えておりますので,ご注意願います。
例えば,次のような例があります。
(1)H23年11月21日以前から雇用している従業員について,新たに雇用保険に加入することで助成金制度の対象になると誤解している。
(2)郵送で申請書を県に提出する際に添付書類等がきちんと整っていない,また申請書の訂正や添付書類の追加を指示された期限までに提出しない。
(3)1年ごとの更新で労働契約を結ぶことで助成金を受けていたが,2年目の労働契約書では6ヶ月ごとの更新と変更していた。
(支給不可となります。場合によっては虚偽申請となることもあります。)
※当助成金は予算の範囲内で実施するため,予算を超える申請があった場合は,優先順位を設けて採択決定を行う場合がありますので,あらかじめご了承願います。
(例えば,1年ごとの更新よりも期間の定めのない雇用を優先する,といったことを想定しています)


第7回募集

申請期間 平成27年1月7日水曜日~2月20日金曜日[終了しました]
申請先 〒310-8555水戸市笠原町978番6
茨城県商工労働部労働政策課雇用促進対策室
申請方法 郵送(書留など配達記録が残る方法)又は持参して下さい。
提出部数は1部です。
提出書類 申請にあたっての注意事項及び提出書類は次のとおりです。
申請書を提出する前に,要件チェックリストにより助成金の要件を確認のうえ,チェックリストを添付して提出して下さい。
注意事項(必読)(PDF:278KB)以下,事業復興型雇用創出事業採択申請書一式
(申請のうえは以下全ての書類を提出して下さい。)
様式第1号+裏面(エクセル:77KB)(←記入例(PDF:338KB)
様式第1号別添(エクセル:82KB)(←記入例(PDF:119KB)
要件チェックリスト(PDF:95KB)

※上記注意事項(必読)の4に記載のハローワーク証明書記入例(ワード:31KB)及び申立書記入例(PDF:85KB)
なお,紹介証明書の取扱は,各ハローワークで異なります。
事業実施要綱(PDF:150KB)

8支給申請方法等

第1回(平成24年5月1日~5月25日),第2回(平成24年8月27日~9月28日),第3回(平成25年3月25日~6月28日),第4回(平成26年1月6日~2月14日),第5回(平成26年4月14日~5月23日),第6回(平成26年9月1日~10月31日),及び第7回(平成27年1月7日~2月20日)の採択決定を受けた事業所が対象です。

申請期間

助成対象者を雇い入れた日から6月又は1年を経過する日の翌月の初日から末日までに提出して下さい。
支給申請の注意事項(第1回採択決定者)(PDF:195KB)
支給申請の注意事項(第2回採択決定者)(PDF:223KB)
支給申請の注意事項(第3回採択決定者)(PDF:260KB)
支給申請の注意事項(第4回採択決定者)(PDF:350KB)
支給申請の注意事項(第5回採択決定者)(PDF:363KB)
支給申請の注意事項(第6回採択決定者)(PDF:419KB)
支給申請の注意事項(第7回採択決定者)(PDF:417KB)

申請先 〒310-8555水戸市笠原町978番6
茨城県商工労働部労働政策課雇用促進対策室
申請方法 郵送又は持参して下さい。提出部数は1部です。
※郵送の場合は,書留など配達記録が残る方法にして下さい
申請書類等 助成金支給(変更)申請書
様式第1号(エクセル:44KB)記入例(PDF:308KB)
助成金支給(変更)申請書助成対象者一覧
様式第1号別紙(エクセル:40KB)記入例(PDF:217KB)
助成金を受領後、実績報告書を提出してください。
様式第3号(ワード:39KB)記入例(PDF:102KB)
助成金交付要項(PDF:68KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部労働政策課雇用促進対策室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3645

FAX番号:029-301-3649

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?