ホーム > 茨城を創る > しごと・雇用 > しごと情報いばらき > しごと情報いばらき > 「地域活性化雇用創造プロジェクト」の実施について

ここから本文です。

更新日:2018年3月27日

「地域活性化雇用創造プロジェクト」の実施について

 

 厚生労働省が実施する「地域活性化雇用創造プロジェクト」について,本県が提案した事業構想が採択されました。

「地域活性化雇用創造プロジェクト」の支援事例集について

 

1 「地域活性化雇用創造プロジェクト」の概要

(1)事業目的

〇産業政策と一体となった安定的な正社員雇用機会の創出のための支援を行い,地域における雇用の安定,生産性の向上及び経済的基盤の強化に資することを目的とした事業です。

(2)事業概要

○国(厚生労働省職業安定局)の28年度補正事業(都道府県への補助事業)です。

○各都道府県の提案する事業から,コンテスト方式により,安定的な正社員雇用の創造効果が高い事業を選定されます。

○プランを選定された都道府県は,地域の関係者(自治体,経済団体,金融機関,教育・研究機関等)で構成する協議会を設置した上で事業を実施する必要があります。

○各都道府県で戦略的産業分野として位置づけられる業種を指定し,実施する必要があります。

○実施期間は最大3年間です。

 

2 本県の事業構想

 本県の「ものづくり産業」「科学技術」の集積という特性を活かし,中小企業の成長分野への進出促進等の取組を通じ,製造業や情報通信業を中心とした安定的な雇用機会の創出や生産性の向上等を図ることを目的として,下記の事業を実施します。

 

(1)事業主向け雇用創造メニュー

①いばらきブランド中核企業育成促進事業【産業政策課】

②スタートアップ支援事業【産業政策課】

③県北ものづくり産業活性化支援事業【産業技術課】

④情報通信事業者雇用促進事業【中小企業課】

(2)求職者向け雇用創造メニュー

⑤戦略分野雇用創造促進事業【労働政策課】

 

本県の事業内容(PDF:118KB)

 

【本県における戦略産業分野】

Ⅰ「次世代自動車」

Ⅱ「環境・新エネルギー」

Ⅲ「健康・医療機器」

Ⅳ「食品」

Ⅴ「次世代技術」

Ⅵ「情報通信業」

  実施期間:平成29年度~31年度

  実施地域:県内全域

  雇用創出数:552人(3年間)

 

※詳細については関連資料をご確認ください。

 厚生労働省「地域活性化雇用創造プロジェクト」(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部労働政策課雇用促進対策室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3645

FAX番号:029-301-3649

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?