ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 産業戦略部 > 本庁 > 技術革新課 > 「令和元年度スタートアップ支援事業」に係る対象企業の追加募集について

ここから本文です。

更新日:2019年8月8日

「令和元年度スタートアップ支援事業」に係る対象企業の追加募集について

県では,スタートアップ期にある優れた技術を有するベンチャー企業がビジネスノウハウを取得・蓄積し,経営の安定化と持続的な事業展開を図るための支援に取り組みます。

支援対象となる企業には,県から委託された専門家による中長期的な経営目標策定や資金調達,販路開拓等に関する助言・指導のほか,製品・サービスの情報発信等の支援として,全国各地で開催されるピッチイベントへの登壇や展示会への出展をサポートします。

追加公募の概要及び支援内容は以下のとおりとなりますので,お知らせいたします。 

公募の概要

 (1)公募期間

  令和元年8月8日(木) ~ 令和元年8月30日(金)

(2)応募要件

 ・県内に本店又は事務所,その他の事業用施設を有する事業者であること

 ・製造業又は情報通信業を営む,概ね創業後又は第二創業(既に事業を営んでいる中小企業,小規模事業所  

  において,後継者が新事業・新分野に進出すること)等10年未満のベンチャー企業であること

 ・雇用保険適用事業所であること 等

(3)支援対象企業数

  1社(予定)

(4)審査項目

 ・競争優位性

 ・実現可能性

 ・社会的インパクト

 ・主体性

支援内容

(1)販売戦略策定・販路拡大支援
 課題及びターゲット市場の環境やニーズを分析し,製品・サービスを活かした販売戦略・行動計画の立案を

 総合的に支援

(2)専門コンサルタントによる伴走支援

 専門コンサルタントによるメンタリングを定期的に実施。販路拡大に加え,事業計画策定・資金調達・採

 用・広報等,多種多様な支援ニーズに則して,専門コンサルタントのノウハウを提供し,安定経営・事業拡

 大を支援

(3)ネットワークを活用したビジネスマッチング支援

 資金調達方針や知的財産戦略などの個別ニーズに応じて,受託者のネットワークを駆使し,適切なビジネス

 パートナー(大企業,VCなど)とのマッチング機会の提供

 上記ビジネスパートナーとの商談を調整・折衝し,事業拡大・業務提携・資金調達等の実現を支援

(4)ピッチイベントへの登壇,展示会への出展支援

 製品・サービスの情報発信,資金調達等の支援として,全国各地で開催されるピッチイベントへの登壇や展

 示会への出展を支援

提出書類

・申請書(ワード:21KB)

・会社概要書(ワード:21KB)

・公募要領(PDF:340KB)

お問い合わせ先

(1)応募,審査,支援内容等に関すること

 有限責任監査法人トーマツ 担当:真栄城

 電話:080-4601-0108  Eメール:ibaraki-startup-pmo@tohmatsu.co.jp

(2)事業全般に関すること

 茨城県産業戦略部技術振興局 技術革新課 イノベーション創出グループ 担当:鈴木

 電話:029-301-3522  Eメール:shosei5@pref.ibaraki.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部技術革新課イノベーション創出

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3522

FAX番号:029-301-3599

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?