ホーム > 茨城を創る > 商工業 > 金融・経営支援 > 海外進出サポート協議会について

ここから本文です。

更新日:2015年3月24日

海外進出サポート協議会について

済のグローバル化が進展する中で、県内企業においても、生産拠点や販路開拓を海外に求める傾向が強まってきております。

このため、県では、既に海外進出や輸出に取り組んでいる県内企業間のネットワークを構築し、情報交換・交流の促進を図るとともに、これから海外進出等を目指す県内企業に対し、当該ネットワークを活用したサポートを行うため、「海外進出サポート協議会」を設立いたしました。

な事業内容は以下の通りであり、新たな会員を随時募集しておりますので、ご案内いたします。

1業内容

(1)勉強会 (2)意見交換会

○セミナーの開催(年2回)
・協議会員から関心が高く課題が多いテーマを募り、テーマに沿ったセミナーを開催
・他の機関では公聴機会の少ない「失敗談」についてもテーマとする
・勉強会後には、企業様同士の交流会を開催
○分科会の設置(随時)
・国ごと、テーマごとの分科会を設置し、実践的な情報を収集できる機会を創出

○サポーター意見交換会(年2回)
・サポーターの現地での課題等に関する意見交換や企業間の交流を促進する機会を創出
○サポーター・プレイヤー意見交換会(年2回)
・サポーターとプレイヤーが相互に参加する意見交換会を開催し、相互理解と交流を深める機会を創出し、プレイヤー企業の海外進出を支援
・意見交換会後には、企業様同士の交流会を開催

(3)企業サポート (4)事例作成・情報提供

○サポートマッチング事業(随時)
・プレイヤーがサポーターから直接アドバイスを受ける機会を創出
○視察団派遣(年1回)
・海外進出等を検討する企業による視察団を派

(渡航費は参加者負担)

○事例集作成(年1回)
・支援内容を取りまとめた事例集を定期的に刊行
○情報提供(随時)
・協議会の事業内容を各種媒体で情報発信
・参加企業にソーシャルメディア等による情報発信を依頼

※サポーター:海外進出済の協議会参加企業プレイヤー:海外進出等を検討している企業

2

無料

3込方法

「海外進出サポート協議会参加申込票」にご記入の上、下記あてまでFAX番号または電子メールにてお送りください。

E-MAIL:shosei2@pref.ibaraki.lg.jp

FAX:029-301-3529

4連資料

協議会概要図(PDF:553キロバイト)

協議会設置要項(PDF:117キロバイト)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部産業政策課経済交流支援室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3529

FAX番号:029-301-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?