ホーム > 茨城で学ぶ > 茨城県立笠間陶芸大学校

ここから本文です。

茨城県立笠間陶芸大学校

当所画像

「現代陶芸をリードする陶芸家を輩出する産地」と「手作りを基本に日用陶磁器を生産する産地」の両面を併せ持つ陶芸産地を担う人材育成をおこないます。

1 何を表現したいのか、なぜ陶芸なのか、個としてモノをつくる姿勢・考え方を学ぶ。

2 多様な技法(ロクロ、手びねり、タタラ、石膏型など)や表現から、独自の技法・デザインを確立する。

3 現代陶芸の潮流や他産地の動向から、広い視野を身に付ける。

第一線で活躍する陶芸作家が指導、個別にきめ細やかな指導をおこないます。

特任教授 佐藤雅之

特任教授 五味謙二

詳細内容について

2016年3月7日:茨城県立笠間陶芸大学校(外部サイトへリンク)

募集学科

  • 陶芸学科(2年制)定員10名 

入学資格 高等学校を卒業した者及び卒業見込みの者、又はこれと同等以上の学力があると認められた者

  • 研究科(1年制)定員若干名

入学資格 笠間陶芸大学校陶芸学科を卒業した者及び卒業見込みの者、又は陶芸に関する専門的な知識・技術がこれと同等以上であると認められた者

お問い合わせ先

茨城県立笠間陶芸大学校 〒309-1611茨城県笠間市笠間2346-3電話0296-72-0316(代表)

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部笠閒陶芸大学校人材育成部門

茨城県笠間市笠間2346-3

電話番号:0296-72-0316

FAX番号:0296-72-3027

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?