ここから本文です。

更新日:2019年3月11日

高齢者の福祉

在宅福祉の充実

高齢者の多くは、できる限り住み慣れた家庭や地域の中での生活を望んでいるため、要介護状態にならないよう自立支援を行うとともに、家族介護支援をも含め、地域の実情に応じて市町村が総合的に取り組める「地域包括ケアシステム」を推進することにより、在宅サービスの一層の充実強化を図っています。

地域包括支援センター

在宅の要援護高齢者若しくは要援護となる恐れのある高齢者またはその家族等に対して、在宅介護に関する総合的な相談に応じ、各種の保険、福祉サービスが総合的に受けられるように支援しています。
詳しくはお住まいの市町村高齢福祉担当課へお問い合わせください。

また、茨城県では、高齢者、障害者、難病患者など、支援を必要とする方一人ひとりに専門家チームによるきめ細かい在宅サービスを提供する「地域ケアシステム」を実施しています。
詳しくは長寿福祉課ホームページをご覧ください。

 

介護保険について

詳しくは長寿福祉課ホームページをご覧ください。
または、お住まいの市町村高齢福祉担当課へお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

 

茨城県県南県民センター地域福祉室

  • 所在〒300-0051茨城県土浦市真鍋5-17-26(土浦合同庁舎本庁舎1階)
  • 電話029-822-7217(地域福祉)
  • FAX番号029-822-0815

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?