ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 土木部 > なるほど公共事業 > なるほど公共事業(平成28年度版)

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

なるほど公共事業(平成28年度版)

★項目については、ストック効果を紹介しています。

ストック効果:整備されたインフラが機能することによって、継続的に中長期的に得られる効果

道路・交通安全

1 圏央道による利便性向上と企業立地の進展(PDF:355KB)
2 圏央道開通区間拡大による新たな観光ルートの創出(PDF:317KB)
3 4車線化による地域産業の発展と高速道路のアクセス性向上(PDF:428KB)
4 県北地域の広域観光周遊ルート整備による交流人口の拡大(PDF:475KB)
5 観光施設が集まる沿岸部から津波避難ルートを確保(PDF:431KB)
6 地域における防災機能向上と物流機能強化(PDF:361KB)
7 日本一の自転車道開通により観光いばらきの魅力向上(PDF:286KB)
8 事故危険個所を抽出し,効果的な交通安全対策を実施(PDF:280KB)
9 「道の駅」で地域のにぎわい・安全な道路環境の創出(PDF:490KB)

河川・海岸・港湾

10 河川緊急減災対策事業による浸水被害の軽減(PDF:175KB)
11 海岸の堤防嵩上げにより津波・高潮から県民の生命と財産を守る(PDF:258KB)
12 水深12m耐震強化岸壁を利用し完成自動車の輸出を開始(PDF:568KB)

公園

13 日本遺産(偕楽園・弘道館)を核とした観光交流人口の拡大(PDF:318KB)
14 H28アウトドア専門誌人気ランキング東日本第1位を獲得した「グリンヴィラ」(PDF:275KB)

建築・住宅

15 建築物の耐震化促進と見える化による安全性確保と安心提供(PDF:257KB)
16 ワンストップの空き家相談対応により空き家対策を推進(PDF:321KB)

建設産業

17 建設フェスタ開催により建設産業の重要性と魅力をPR(PDF:533KB)
18 公共工事における建設発生土の有効利用(PDF:396KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部企画室 

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4316

FAX番号:029-301-4339

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?