ここから本文です。

更新日:2019年3月5日

第32回茨城県土木技術発表会

 平成31年2月22日(金曜日),茨城県建設技術研修センターにおいて,茨城県土木部技術研究連絡協議会の主催する第32回茨城県土木技術発表会が開催されました。そこでは,県庁営繕課をはじめ,各事務所,(一財)茨城県建設技術管理センター及び鹿島下水道事務所や流域下水道事務所による新技術の発表があり,情報交換が行われました。

土木技術発表会

 当日は7題の論文発表と4題のパネル展示があり,流域下水道事務所からは,増設した水処理施設における供用開始後の動きについて発表を行いました。

土木発表会2

 鹿島下水道事務所からは,下水が流れている状態でも管更生が可能なSPR-SE工法について,また,他には騒音振動を抑制しながら橋上のアスファルト舗装撤去が可能なIH式舗装撤去工法についての発表などがありました。

 土木工事の整備や維持管理において,今後の展望が期待できる様々な知見が見られた大変有意義な発表会でした。

このページに関するお問い合わせ

土木部流域下水道事務所総務課

茨城県土浦市湖北2丁目8番1号

電話番号:029-823-1621

FAX番号:029-823-1626

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?