トップページ > 環境学習 > 環境学習の紹介

環境学習の紹介

環境学習の紹介 

霞ヶ浦湖上体験スクールにおける環境学習、霞ケ浦環境科学センター内での環境学習、出前講座での環境学習等の様子を紹介。

教職員のための研修

教職員のための研修、霞ヶ浦湖上体験スクールの様子の一部を紹介。

涸沼環境学習のご案内

1.目的

涸沼がラムサール条約登録となったことを契機に、環境保護についての関心を高め、ラムサール条約や環境保全の理解を深めるため「涸沼環境学習」を実施します。

郷土の貴重な自然である涸沼で環境学習を行うことで、自然や動植物への興味・関心を高め、動植物の生態を理解し、環境を保全する態度を養います。

「ラムサール条約は、国際的に重要な湿地及びそこに生息・生育する動植物の保全を促進することを目的としています。私たちの生活を支える重要な生態系として幅広く湿地の保全、地域の人々の生業や生活とバランスのとれた保全を進めるために湿地の「賢明な利用」(ワイズユース)を提唱しています。そして湿地の保全や賢明な利用のために、対話(情報交換等)、教育、参加、啓発活動を進めること大切にしています。

2.対象

(1)小学生

4年生以上学年単位での参加

(2)中学生・高校生

クラスや部活動での参加

(3)一般

市民団体、公民館等の各種団体での参加

※個人でのお申込は承りませんので、ご了承ください。

3.時期

平成27年11月20日(金曜日)から平成28年3月10日(木曜日)

※冬鳥が飛来する時期

4.涸沼環境学習の結果報告

涸沼環境学習の結果涸沼環境学習の結果

お問い合わせ先

茨城県霞ケ浦環境科学センター 環境活動推進課
〒300-0023 茨城県土浦市沖宿町1853番地
電話 029-828-0961 FAX 029-828-0967