ホーム > 茨城を楽しむ > 観光情報 > ジオパーク > 平磯海岸ジオツアー2017

ここから本文です。

更新日:2017年6月27日

平磯海岸ジオツアー2017

平磯海岸は、茨城県内で唯一、白亜紀の海底に堆積した地層が観察できます。この地層からはアンモナイトや大型肉食爬虫類のモササウルスなどの化石が見つかっています。

夏の海岸で、古代の海に思いをはせてみませんか?

行きは勝田駅から平磯駅まで、帰りは磯崎駅から勝田駅までひたちなか海浜鉄道の列車で移動します。

平磯海岸ジオツアー2017(PDF:174KB)

ツアー概要

【日時】平成29年7月9日(日)(小雨決行、悪天候などで中止の場合は当日7時過ぎに連絡します。)

【集合】JR勝田駅 改札前 8時20分

【解散】ひたちなか市市民交流センター 13時頃

【コース】勝田駅⇒平磯駅~平磯海岸を散策~磯崎駅⇒勝田駅~ひたちな市市民交流センター
(往復ひたちなか海浜鉄道利用)ひたちなか市民交流センターにて、ジオ丼Rの昼食を予定しています。

【定員】15名(最低催行人数 8名)

【参加費】1,300円/人(昼食代、保険料、資料代などを含む)
別途 ”湊線1日フリー切符” 大人900円/小人450円がかかります。

【持ち物】飲み物、筆記用具、雨具など、歩き易い靴、着脱し易い服装、帽子などを着用ください(半袖はお勧めできません)。◯熱中症予防に飲み物を必ずご持参下さい

【申し込み先】お名前、年齢、連絡先(電話番号、Fax番号、メールアドレスなど)を下記まで連絡ください。

【申し込み・問い合わせ先】茨城県北ジオパーク推進協議会 事務局 (武田)
Tel:029-228-8825、 Fax:029-228-8089
E-mail:northibarakigp@ml.ibaraki.ac.jp

【締め切り】7月5日(水)(定員になり次第締め切ります。)

【主催・催行】茨城県北ジオパーク推進協議会(ジオネットひたちなか・東海/水戸・大洗)

【後援】茨城県、ひたちなか市

同時開催♪行ってみよう!ジオパーク展

行ってみよう!ジオパーク展を開催します。

会期:7月5日(水)から10日(月)

会場:ひたちなか市市民交流センター1階(JR勝田駅前)入場無料

 

茨城県北ジオパークホームページ

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

茨城県北ジオパーク推進協議会
電話番号:029-228-8825
メールアドレス:northibarakigp@ml.ibaraki.ac.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?