ホーム > イベントカレンダー > 日本画の150年 明治から現代へ

ここから本文です。

更新日:2021年4月5日

日本画の150年 明治から現代へ

幕末から明治にかけて西洋絵画が本格的に紹介されるようになると、人々はその写実的な表現に驚かされました。画家たちの中には、西洋絵画の技法を学び油彩画に取り組んだ人々がいる一方、岩絵具や和紙といった日本の伝統的な画材を基盤としながら、西洋絵画の表現も取り入れつつ、あらたな時代にふさわしい日本画の創造を目指す人々も現れました。本展では、受け継がれてきた伝統や技法に基づきながらも、独自の表現を打ち出し、時代を切り開いてきた画家たちの作品を多数展示し、明治から現代に至る日本画150年の流れをたどります。

日時

2021年4月17日(土曜日)から2021年6月20日(日曜日)

開催場所

名称

茨城県近代美術館

住所

水戸市千波町東久保666-1

電話番号

029-243-5111

ホームページ

県立近代美術館(外部サイトへリンク)

申込方法

日付指定Web整理券(無料)を取得された方が入館優先となります。詳しくは当館ホームページをご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部営業企画課広報

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2128

ファクス:029-301-3668