ここから本文です。

更新日:2020年1月1日

ひばり2017年7月号

2017年7月号表紙

PDFアイコン音声アイコン

表紙

14メートルもの高さで繰り広げられる伝統の舞

国選択・県指定無形民俗文化財である龍ケ崎市の「撞舞」は、毎年7月下旬、八坂神社祇園祭の最終日(今年は23日(日曜日))に行われる伝統芸能です。
舞男は、14メートルほどの高さの柱(撞柱)を、囃子に合わせて曲芸をしながら頂上まで登ります。頂上で東西南北に向かい矢を射った後、体が逆さまの状態で、斜めに張った綱を頭を下にして滑り降りるなど、さまざまな妙技が披露されます。
撞舞の起源には諸説ありますが、19世紀以前に、古代中国の民間芸能が日本に伝わったとされており、五穀豊穣祈願や雨乞いなどと結びついたとも言われています。
今年の夏は、ぜひ、茨城が誇る伝統芸能「撞舞」の迫力とスリルを間近でご覧ください。

コミュニティいばらき

つくば霞ヶ浦りんりんロード

いばらきクローズアップ

夏は住宅侵入窃盗に注意しましょう!

特集

  • いばらきの美しい水と緑を未来へ森林湖沼環境税~
  • 森林湖沼環境税を活用した取り組み平成25~28年度4年間の実績

お知らせひろば

第3回おもてなし県民大会

催し物ガイド

橋本知事がベトナムのフック首相と会談しました

次回「茨城県北芸術祭」2019年秋に開催決定!

あなたのお役に立ちます!茨城県

妊娠・出産支援ストップ少子化・移住促進プロジェクト~

  • 不妊治療費の助成

 

次回「ひばり」8月号の新聞折り込みは8月1日(火曜日)です。


 

音声版・点字版

視覚障害の方を対象に音声版も発行しています。また、茨城県視覚障害者協会(?029-221-0098)にて、点字版を閲覧できます。
音声版のファイルは「MP3形式」で提供しています。音声を再生するためには、
「QuicktimePlayer」(外部サイトへリンク)「WindowsMediaPlayer」(外部サイトへリンク)「RealPlayer」(外部サイトへリンク)(いずれも無料)などが必要です。

 

茨城県広報紙「ひばり」電子書籍版

茨城県広報紙「ひばり」を電子書籍でご覧いただけます電子書籍「ibarakiebooks」(イバラキイーブックス)(外部サイトへリンク)

 

茨城県広報紙「ひばり」は「Shufoo!」に掲載しています

『Shufoo!(シュフー)』電子チラシ配信サービスにも掲載しています。
「Shufoo!」サイト(外部サイトへリンク)から、カテゴリー「生活・くらし」より「茨城県」をお選びください。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部営業企画課広報

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2128

FAX番号:029-301-3668

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?