ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 県政情報紙「ひばり」 > 県政情報紙「ひばり」Web版 > 平成29年度Web版 > 県広報紙「ひばり」12月号 > 県広報紙「ひばり」12月号「あなたのお役に立ちます!茨城県」

ここから本文です。

更新日:2017年11月26日

県広報紙「ひばり」12月号「あなたのお役に立ちます!茨城県」

高齢者の消費者トラブルを防ぐために

お役立ちポイント

悪質業者は、高齢者を狙っています。だまされたことに気付きにくく、被害に遭っても誰にも相談しないと思われているからです。おかしいな、困ったなと思ったら、一人で悩まず、すぐに最寄りの消費生活センターに相談しましょう。

 

Q高齢者に多い消費者トラブルはどのようなものですか。

パソコンやスマートフォンの普及を背景に、インターネット関連の相談が増えているほか、通信販売による健康食品の定期購入、訪問販売の住宅リフォームなどさまざまな相談が寄せられています。「無料」「格安」「もうかる」などの言葉には、注意が必要です。

 

Q被害に遭わないためにはどうすればよいですか。

人事担当者向けに各企業の課題に沿ったテーマ別(採用・定着・登用など)のセミナーを開催しています。
女性専用ロッカーやトイレの整備など、女性が働きやすい環境づくりのために中小企業が行う施設整備費を助成しています。

 

消費生活相談は

消費者ホットライン

局番なし188いやや

お近くの消費生活センターなどの消費生活相談窓口につながります。

※通話料がかかります。

 

 

この記事に関するお問い合せ

県消費生活センター相談専用電話029(225)6445
いばらき消費生活なびで検索

 

  • 県が進めている取り組みの中から、皆さんにとって身近なお役立ち情報をご紹介します。
戻る

次へ

 

このページに関するお問い合わせ

知事直轄広報広聴課県民広報

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2128

FAX番号:029-301-2168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?