ホーム > 広報・お知らせ > くらしのQ&A > まちづくり > 道路・交通 > 国外運転免許証の交付を受けるには

ここから本文です。

更新日:2015年6月29日

国外運転免許証の交付を受けるには

国外運転免許証とは、外国(道路交通に関する条約加盟国及びスイス、ドイツ、フランス)で自動車を運転する場合の免許証です。
国外運転免許証の交付を受けることができる方は、現在、有効な国内運転免許証(小特、原付及び仮免許を除く)を持っている方(効力停止中の者を除く)に限られます。
国外運転免許証によって運転できる自動車は、国内運転免許証で運転できる自動車とほぼ同じです。
交付申請先は、県警察本部運転免許課(運転免許センター)及び最寄りの警察署です。(免許センター及びつくば中央署では即日交付を行っています。)
申請に必要なものは、

  1. 国内運転免許証(現有のもの)
  2. 写真1枚(6箇月以内に撮影したもの、無帽、正面、上三分身、無背景、たて5センチ×よこ4センチで鮮明なもの、裏面に氏名を記入)
  3. パスポート等渡航することを証する書類
  4. 手数料2,400円(平成24年4月1日現在)です。

国外運転免許証の有効期間は、発給の日から1年間です。ただし、現在持っている国内運転免許証が失効又は取り消されたりしますと、1年以内でも自動的に失効しますので、有効期間が残り少ない場合は更新(「期間前更新」といいます)の手続きをしておいてください。

お問い合わせ・相談は、県警察本部運転免許課029-293-8811(代)、
または、最寄りの警察署へ。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?