ホーム > 広報・お知らせ > くらしのQ&A > まちづくり > 土地・建物 > 土地の売買などを行うには

ここから本文です。

更新日:2020年6月9日

土地の売買などを行うには

一定面積以上の土地について売買などの契約を締結した場合は、成約価格や利用目的を記載した届出書を、土地の所在する市町村を経由して、契約締結後2週間以内に知事へ提出し、審査を受けなければなりません。
なお、届出が必要となる取引面積は次のとおり、都市計画法に基づく都市計画区域区分により異なります。

土地の区分

届出が必要となる面積

市街化区域

2,000平方メートル以上

市街化調整区域

5,000平方メートル以上

その他の都市計画区域

5,000平方メートル以上

都市計画区域以外の区域

10,000平方メートル以上

この届出制度の詳細は、地域振興課のホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部地域振興課土地計画・調整

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2619

FAX番号:029-301-2789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?