ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 旬の観光情報 > 【令和元年】に一挙開催!数年に1度のいばらき伝統行事

ここから本文です。

更新日:2019年4月17日

【令和元年】に一挙開催!数年に1度のいばらき伝統行事

 

神峰神社大祭礼「日立風流物ひたちふうりゅうもの

7年に
1度!
大祭礼で、全4町4台の山車が勢ぞろい!
高さ15mの巨大な5層の山車の上で、からくり人形芝居を披露する!

日立風流物は、操り人形を乗せたカラクリ仕掛けの珍しい山車で、高さ約15m、横幅約5~7m、重さは約5tあります。

元禄8年(1695年)水戸藩2代藩主・徳川光圀の命により、神峰神社が宮田・助川・会瀬の3村の鎮守になったとき、宮田村の氏子たちが、無病息災・五穀豊穣など日々の豊かな暮らしを祈願して、山車を造り、祭礼に奉納したのがはじまりです。

5段の屋形が開閉し、表山と裏山で人形芝居を演じる珍しいもので、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。年に1度、4月に開催される「日立さくらまつり」では1台のみが公開されていますが、今年は7年に1度の「神峰神社大祭礼」で、東町・西町・北町・本町の山車4台が一堂に集まり、演目が披露されます。

正面の表山での人形芝居が終わると舞台は廻り舞台となって回転し、裏山で別の人形芝居が行われます。人形は綱によって人の手で操られ、源平盛衰記、忠臣蔵、太閤記などの人気の芝居の他、地元の伝説の芝居も演じられます。

壮大な山車に舞台が開く様子や、人形がひっくり返って一瞬で変身する「はやがえり」など、その迫力、巧みな技は必見です!

 

日時

5月3日(金曜日・祝日)・4日(土曜日)・5日(日曜日)
※時間は各日異なります。

 

場所

大雄院通り(国道6号線宮田町3丁目北交差点から仲町小学校前まで)

 

アクセス

電車:JR常磐線日立駅下車立駅中央口から徒歩約25分期間中無料シャトルバス運行

バス:日立電鉄交通バス立駅「中央口2番のりば」から乗車15分神峰公園口」下車すぐ

 

問い合わせ先

日立市郷土博物館
電話番号:0294-23-3231

日立市イベント情報(外部サイトへリンク)

 

 

 

 

常陸大津の御船祭おふねまつり

5年に
1度!
長さ14m、高さ2.6m、幅3.8m、重さ7トンの実物の漁船が
約500人の人力で陸上を進んでいく勇壮なお祭り

茨城県北茨城市大津町に伝わる「常陸大津の御船祭」(国指定重要無形民俗文化財)は、海上の安全と大漁祈願を込めて、5年に1度開催される佐波波地祇(さわわちぎ)神社の春の例大祭です。約15万人の見物客が見守る中、長さ14m、高さ2.6m、幅3.8m、重さ7tほどの巨大な木造船に御輿を乗せ、約500人の曳き手の人力だけで町中を練り歩きます。船底に車輪はなく、ソロバンとよばれる井桁状に組んだ約100丁の木枠を道路に敷き、神船を左右に揺らしながら狭い通りを木枠の上を滑らすように曳いていくと摩擦で煙があがり迫力満点です!

 

 

日時

宵祭り:5月2日(木曜日・祝日)
木祭り:5月3日(金曜日・祝日)

 

場所

北茨城市大津町西町通り・佐波波地祇神社境内(北茨城市大津町1146)

 

アクセス

電車:JR常磐線大津港駅」下車・車で5分/「磯原駅」下車・車で15分/「勿来駅」下車・車で15分

車:常磐自動車道茨城ICから約20分/勿来ICから約15分5月3日のみ無料シャトルバス運行

 

問い合わせ先

常陸大津の御船祭保存会
電話番号:0293-46-8600

北茨城市最新情報(外部サイトへリンク)

 

 

西塩子にししおごの回り舞台

3年に
1度!
江戸時代から継承される日本最古の組立式農村歌舞伎舞台
3年に1度の1日限りの公演!

「西塩子の回り舞台」は、茨城県常陸大宮市西塩子地区に伝えられてきた、現存するものの中では日本最古の組立式農村歌舞伎舞台で、江戸時代後期の古い道具の一部を現在も使用しており、茨城県有形民俗文化財に指定されています。

かつての舞台づくりでは、柱に使う木材や屋根に用いる真竹は山から伐りだされていましたが、現在は木材は保存したものを使い、真竹の伐りだしのみを行って組み立てています。それでも完成には1か月ほどの時間を費やす大仕事です。西塩子地区の皆さんをはじめ、他地域から多くのボランティアの方々の協力を得て、伝統の舞台づくりが受け継がれています。伝統文化を継承する人々の思いが詰まった1日限りの華やかな農村歌舞伎にご注目ください。

 

日時

10月19日(土曜日)10時30分~17時00分

 

場所

大宮公民館塩田分館グラウンド(常陸大宮市北塩子2163)

 

アクセス

電車:JR水郡線陸大宮駅下車料シャトルバス運行

車:常磐自動車道珂ICより約30分

 

問い合わせ先

常陸大宮市歴史民俗資料館大宮館
電話番号:0295-52-1450

西塩子の回り舞台保存会(外部サイトへリンク)

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部プロモーション戦略チームプロモーション

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2123

FAX番号:029-301-2168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?