ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 旬の観光情報 > いばらきの“秋の味覚“特集!

ここから本文です。

更新日:2021年8月31日

いばらきの“秋の味覚“特集!

旬を迎えるおいしい果物がいっぱい!

茨城県は知る人ぞ知る“フルーツ王国”。水はけの良い土壌と温暖な気候という恵まれた条件の下で様々な果物が生産されています。
今回は、秋に向けて旬を迎えるいばらきの「梨」、「ぶどう」、「柿」、「メロン」を一挙ご紹介します。

生産量は全国第2位!いばらきの秋梨は旬ど真ん中です!

【県内の主な生産地】筑西市、下妻市、かすみがうら市、石岡市、八千代町など

恵水(けいすい)…8月下旬~9月中旬

恵水
タイ、香港など海外にも輸出され
高評価を得ている恵水。

茨城県農業総合センターが17年の歳月をかけて開発した県オリジナル品種の「恵水」。
糖度が高く、また酸味が少ないため、とっても甘く感じられます。
大玉で果汁がたっぷり。
梨特有のシャリシャリとしたさわやかな食感も魅力です。
光センサーによる糖度選別などにより、特に選ばれた「特選恵水」の糖度は13度以上ととても高く、都内の高級果実専門店でも高い評価を得ています。
秋の深まりとともに味にコクがのり、冷蔵すると保存がきくのも特長であり、海外にも輸出もされています。

今年も、京橋千疋屋で恵水を販売します!

期間:9月上旬頃
場所:京橋千疋屋アトレ恵比寿店、他

特選恵水
▲特選恵水

下妻甘熟梨(しもつまかんじゅくなし)…8月上旬~8月中旬

下妻甘熟梨 通常の梨より10日以上成熟させ、食べごろを見極めてから収穫される希少な“完熟梨“。
とことん追求した食味はまさに逸品です。

その他の品種

幸水
7月上旬~8月中旬

幸水

甘みがたいへん強くシャリっとしたさわやかな食感です。

豊水
8月下旬~9月中旬

豊水

果肉は柔らかく、甘みの中に適度な酸味があります。

あきづき
9月上旬~9月中旬

あきづき

果肉は緻密で甘みが強く、ジューシーな食感です。

新高(にいたか)
9月中旬~10月上旬

新高

梨の王様とも呼ばれ、酸味が少なく、みずみずしい風味です。

にっこり
9月下旬~10月中旬

にっこり

新高と豊水の掛け合わせ。糖度が高く、果汁たっぷりです。

 

そのほかの「いばらきの梨」主なPRイベント

日本橋三越本店他 茨城の梨フェア

  • 期間:2021年9月中旬頃
  • 場所:日本橋三越本店(サン・フルーツ、室町万弥)

茨城をたべよう 常陸の輝き&秋梨フェア

  • 期間:2021年9月1日(水曜日)~10月17日(日曜日)
  • 場所:茨城県内ホテル、レストラン

県が誇るブランド豚肉「常陸の輝き」と旬の梨を使用し、各店が趣向を凝らしたメニューを考案、提供します。

開催期間は店舗によって異なります。

ぶどう

茨城県は隠れたぶどうの名産地です!

【県内の主な生産地】常陸太田市、石岡市、かすみがうら市、筑西市、桜川市、下妻市、東海村など

常陸青龍(ひたちせいりゅう)…8月中旬~9月中旬

常陸青龍 県内一のぶどうの産地・常陸太田市でしか栽培されていないオリジナル品種のぶどうが「常陸青龍」です。
色はマスカットのようにさわやかな黄緑色。
糖度は巨峰と同程度ですが、酸味や渋味がほとんどないため、飽きのこないさっぱりとした甘みが特長です。

【常陸青龍が買えるお店】
http://www.hitachiohtakyoho.jp/vineyards_search/(外部サイトへリンク)

巨峰…8月中旬~9月下旬

巨峰 “ぶどうの王様“とも言われている巨峰。
濃厚な甘さの中にも、ほんのり酸味の利いた絶妙なバランスが人気となっています。
9月になると露地栽培のものが出荷されます。

シャインマスカット…8月下旬~10月上旬

シャインマスカット

大粒で糖度が高く、渋みが少ないのが特長です。
皮が薄くて種が無く、丸ごと食べられるため、大変人気のある品種です。

“秋の味覚”の代表格!さまざまな種類の柿が楽しめます。

毎年皇室に献上されている「富有(ふゆう)」をはじめ、いばらきの“柿”は糖度の高いものが多く、9月~11月の旬の時期は、固さや味わいの違う、多種多様な柿を楽しむことができます。

【県内の主な生産地】石岡市、常陸太田市、下妻市、笠間市

富有(ふゆう)…11月中旬

富有 60年近く、毎年皇室に献上されている信頼の逸品「富有」は、温暖な気候に恵まれた柿の名産地・八郷で栽培されています。
ふっくらと肉厚で、食感はとろけるように柔らかく、ジューシーで甘味が強いのが特長です。

富有に関するお問い合わせ
【JAやさと】電話番号:0299-44-1661

常陸柿匠(ひたちかきしょう)・星霜柿(ほししもがき)…11月上旬

常陸柿匠・星霜柿 常陸太田市で「常陸柿匠」と呼ばれる生産者により栽培されている「星霜柿」は、大玉で渋みが無くパリパリとした食感が特長です。
実の断面の、星が霜をまとったような模様からこの名前が付けられました。

常陸柿匠・星霜柿に関するお問い合わせ
【JA常陸】電話番号:0294-70-3488

その他の品種

下妻棚栽培太秋
(しもつまたなさいばいたいしゅう)

9月中旬~10月中旬

下妻棚栽培太秋

梨のようにシャキシャキした食感で、糖度が高く果汁もたっぷりです。

西村早生
(にしむらわせ)


10月上旬~10月中旬

西村早生

果肉はやや硬く、適度な果汁があり、さっぱりとした甘さがあります。

早秋
(そうしゅう)


10月上旬~10月中旬

早秋

果肉は柔らかく、緻密で、果汁たっぷり。糖度は14度から15度ともなります。


(たいしゅう)

10月中旬~10月下旬

太秋

大玉で果汁たっぷり。糖度が高く、梨のようにシャキシャキとした食感です。

松本早生富有
(まつもとわせふゆう)

11月中旬~11月下旬

松本早生富有

丸みのあるフォルムで、果肉はやわらかめ、甘味があります。

 

メロン

茨城県のメロンは春夏だけではありません!10月まで楽しめます!

アールスメロン…~10月下旬

アールスメロン 春一番に出荷されるオトメメロンから、初夏にかけて旬を迎えるクインシーメロンやタカミメロンなど様々なメロンが出荷されますが、そのトリを飾るのがアールスメロンです。
鉾田市を中心に7月中旬から10月下旬頃まで収穫されるアールスメロンは、マスクメロンとも呼ばれる高級メロンの代表格。
芳香な味と香り、とろけるような口あたりです。
寒暖の差が大きくなる秋以降に更に味がのり、最高の美味しさとなって出荷されます。
立体的なネット模様が美しい、外観もトップクラスのメロンです。
旬の果物のオンラインショップ情報はこちらをご参照ください。
https://www.ibaraki-shokusai.net/onlineshop/(外部サイトへリンク)

 

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部プロモーションチーム_

電話番号:029-301-2123

FAX番号:029-301-2168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?