ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 旬の観光情報 > 茨城の『常陸秋そば』特集

ここから本文です。

更新日:2021年11月30日

茨城の『常陸秋そば』特集

豊かな香りと甘みが特長!“玄そば最高峰”との呼び声高きブランドそば

今年も新そばの季節がやってきました!
茨城県は、昼夜の寒暖差が大きいことや水はけのよい傾斜地など、そばの栽培に適した条件が揃っていることから、江戸時代からそばづくりが盛んになり、全国有数の産地となっています。
茨城県では、1978年より独自のそばブランド品種の育成に取り組んだ結果、実が大きく、粒揃いが良い、高品質のブランド品種「常陸秋そば」が誕生しました。
「常陸秋そば」は、食した時に芳醇な香りやほんのり甘さを感じるなど、豊かな味わいが特長です。
玄そばの最高峰として高い評価を得ており、県内はもとより首都圏のそばの名店でも使用されています。
今回は、「常陸秋そば」を堪能できる茨城県内でのイベントをはじめ、首都圏でもお楽しみいただける情報などをご紹介します。
ぜひこの機会に旬の「常陸秋そば」をご賞味ください。

常陸秋そば01

常陸秋そば02

常陸秋そば03

『常陸秋そば』とは

「常陸秋そば」は、茨城県北地域に位置する旧金砂郷町(現:常陸太田市)赤土地区の在来種がルーツ。
選抜育成により3年余りの歳月をかけて「常陸秋そば」が誕生しました。
実が大きく、粒揃いが良く、食した時の芳醇な香りやほんのり甘さを感じる豊かな味わいが特長です。
県内で栽培されるそばのほとんどを「常陸秋そば」が占めています。

県北地域のソウルフード、茨城県の郷土料理『けんちんそば/つけけんちんそば』

つけけんちんそば
つけけんちんそば

けんちんそば
けんちんそば

「つけけんちんそば」は、具だくさんのけんちん汁にそばをつけて食べる茨城県北地域の郷土料理で、今でも地域に強く根付いています。
ネギ、大根、ごぼう、こんにゃく、ニンジン、シメジ、芋がらなどをたっぷりと使い、醤油とみりんで味付けをしたけんちん汁は、歯ごたえよし、香りよしで、からだの芯から温まります。
“つけ”にするのは、そば本来の風味をより感じるため。
けんちん汁の味をより堪能したい方は、“つけ”ではない「けんちんそば」がおススメです。
香り豊かな常陸秋そばと季節の野菜がたっぷり入った熱々のけんちん汁でおなかも心も満たされ、食べればほっこりする料理です。

いばらきで楽しむ、常陸秋そば

産地で楽しめるイベント

常陸秋そばの産地「常陸太田市」で楽しむ

常陸太田市内で常陸秋そばを提供する店舗などでつくる「常陸太田のおそば屋さんの会」のスタンプラリーが、12月31日まで開催されています。
会員店のそばを堪能し、集めたスタンプの数に応じて抽選で食事券(スタンプ3個で1,000円分、5個で2,000円分、10個で3,000円分、15個で10,000円分が会員店で使用可能)が当たります。
今回は参加店21店舗全てのスタンプを集めた応募者全員にパーフェクト賞として記念品が贈られます!

【お問い合わせ】常陸太田市商工振興・企業誘致課/電話番号:0294-72-3111(内線622)

各地で常陸秋そばを堪能できるイベントを開催!「茨城のそばまつり2021」

常陸秋そばのイベントは県内の様々な地域でも楽しむことが出来ます。

そば打ち01

そば打ち02

まいあみ・そばまつり(阿見町・Web)

【日にち】2021年11月15日(月曜日)~2022年1月31日(月曜日)
【内容】初めてのWeb開催のそばのイベント!
そばのクイズやそばレシピの紹介、そば打ち動画の配信など、阿見町産そばを楽しむことが出来ます。
詳細はあみ観光協会HP、もしくは、まいあみ・そばまつり特設サイトをご確認ください。
【お問い合わせ】あみ観光協会(阿見町役場商工観光課内)/電話番号:029-888-1111(内線175)

小町「新そば」フェア(土浦市)

【日にち】2021年11月20日(土曜日)~12月19日(日曜日)
【内容】小町の里にある飲食店で500円以上の飲食をした回数に応じて、小町の館で使用できる商品券の他、そば関連商品をプレゼント。
【お問い合わせ】土浦市農業公社/電話番号:029-862-5143

その他、常陸秋そばの情報は、常陸秋そば振興協議会のHPをご確認ください。

【HP】https://www.ibanourin.or.jp/kokumotsu/media/media_soba/(外部サイトへリンク)

新型コロナウイルスの影響により、中止になる場合がございます。

 

以下のイベントは中止となっております。

  • 第32回竜神峡紅葉まつり
  • 金砂郷のけんちん村まつ
  • 常陸秋そばフェスティバル山里フェア
  • 第23回常陸太田そばまつり
県内で「常陸秋そば」を食べられるお店一覧はこちら

【HP】https://www.ibanourin.or.jp/センチメートルs/wp-content/uploads/2021/08/e993fba8c0e559263fefec2e4d3a1971.pdf(外部サイトへリンク)

そば打ち体験

県内には常陸秋そばを使ったそば打ち体験が出来るところがたくさんあります。
そば打ちは、水まわしからはじまり、菊練りやのばし、大きな包丁で切る作業まで意外にも繊細で力のいる作業が多く、うっすらと汗がにじむことも。
自分で打ったそばは、格別の美味しさです。

常陸秋そばの名産地県北地域で体験可能な施設

【HP】https://www.ibaraki-shokusai.net/season/season_sobataiken(外部サイトへリンク)

県北地域以外でも、茨城全域でそば打ち体験が出来る施設があります。

いばらき県産品お取り寄せサイトで常陸秋そばをお取り寄せ!

茨城県の県産品をお得にお取り寄せできる「いばらき県産品お取り寄せサイト~いばらきメイド~」から常陸秋そばをご購入いただけます。
現在、全品2割引き&送料無料キャンペーン中ですので、お得なこの時期にぜひお試しください!

キャンペーン期間:2021年7月15日(木曜日)~2022年2月28日(月曜日)まで

【いばらき県産品お取り寄せサイト】
https://www.ibarakimeisan.com/(外部サイトへリンク)

茨城県のアンテナショップ「IBARAKI sense」でも
常陸秋そばをお楽しみいただけます!

東京・銀座にある茨城のアンテナショップ「IBARAKI sense」でも常陸秋そばをご提供しております!
BARAダイニングでは、常陸秋そばのメニューを、物販エリアでは常陸秋そばの商品をご用意しております。

BARA dining

常陸秋そばといばらき野菜、
つくば鶏の天ぷら盛り合わせ

常陸秋そばといばらき野菜、つくば鶏の天ぷら盛り合わせ

1,600円(税込)

常陸秋そば(盛りそば)

常陸秋そば(盛りそば)

890円(税込)

茨城県産の常陸秋そばを二八そばでご用意しております。
そばつゆには、常陸太田市にあるそばの名店「慈久庵(じきゅうあん)」の本返しを使用。
常陸秋そばの独特の香り、風味、甘みをお楽しみいただけます。

物販エリア

つけけんちん

つけけんちん
390g/\1,080(税込)
万年屋(大洗町)

茨城県北部の郷土料理「つけけんちん」を自宅で楽しめる商品です。
そばやうどんなどお好みの麺をつけてお召し上がりください。

雅の常陸秋そば

雅の常陸秋そば
200g/\378(税込)
西村製麺(筑西市)

石臼で粗挽きにした粉を使用しています。
常陸秋そば独特の豊かな香りと風味をご堪能いただけます。

生常陸秋そば

生常陸秋そば(1人前、そばつゆ付)
そば180g/そばつゆ100ml/\600(税込)
YSコーポレーション(結城市)

石臼挽きした県産常陸秋そばを100%使用。
つなぎには最高級そば割粉「そばのれん」を使用した最高級生そばです。

 

<店舗のご案内>https://ibaraki-sense.com/(外部サイトへリンク)

IBARAKIsense地図

<店舗住所>東京都中央区銀座1-2-1紺屋ビル1階

<電話番号>03-5524-0818

<営業時間>
ショップ・カフェ:11時~20時

ダイニング…ランチタイム:11時~15時(L.O14時)/ディナータイム:17時~21時(L.O20時)

<アクセス>

  • JR有楽町駅(京橋口)より徒歩約3分
  • 有楽町線銀座一丁目駅(3番出口)から徒歩約1分
  • 日比谷線丸ノ内線銀座駅(C6番出口)から徒歩約4分

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部プロモーションチーム_

電話番号:029-301-2123

FAX番号:029-301-2168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?