ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 旬の観光情報 > いばらきの年末年始特集

ここから本文です。

更新日:2021年12月21日

いばらきの年末年始特集

新しい年に、願いを込めて…

色々あった今年も終わりを告げようとしています。
2021年の締めくくり、新しい年の始まりにふさわしい、年末年始の催しものをご紹介いたします。

干支の巨大地上絵@国営ひたち海浜公園(ひたちなか市)

2022年の干支は「寅(とら)」!この時期にしか撮影できないフォトスポット!

展示期間:2021年12月18日(土曜日)~2022年1月10日(月・祝)※休園日を除く

12月1日(水曜日)から制作を開始した、国営ひたち海浜公園の冬の風物詩『干支の巨大地上絵』。
およそ2週間かけて完成させ、12月18日(土曜日)より展示開催いたします。
材料となるコキアや松ぼっくりなど、公園の自然素材を使い、12月12日(日曜日)にはお客様による制作体験も行われ、2022年の干支「寅(とら)」が描かれました。
大観覧車からの撮影は午前中がおすすめ!
観覧車を正面に見てゴンドラが10~11時の位置に上がったときがベストタイミングです。
窓ガラスは反射しやすいので、カメラをギリギリまでガラスに近づけるとフォトジェニックな1枚が撮影できます。

干支の巨大地上絵(国営ひたち海浜公園)

2021年12月12日撮影

「陽気を孕み、春の胎動を助く」とされる『壬寅(みずのえ・とら)』

干支の絵(寅)

  • 毛並み:コキア
  • 枠:松の間伐材
  • 影など:松ぼっくり

全体サイズ:縦22m×横30m
コキア使用数:約1,500株

地上絵は、国営ひたち海浜公園ならではの冬の新たな魅力をつくろうと2008年度から始まりました。
2021年は、大地を踏みしめ天に吠える“寅(とら)”を表現。
厳しい冬を乗り越えた先の、生命力あふれる春への期待を込めました。
現在はコキアと松ぼっくりを敷き詰める仕上げの作業中で、17日(金曜日)に完成し、翌18日(土曜日)より公開します。

乾燥させたコキアや松ぼっくりなどの自然素材を使ってみんなで描きました。

制作には、園内の間伐材や松ぼっくり、夏から秋にかけて色彩の変化を魅せたコキア等の自然素材を再利用して描きました。
また、コキアや松ぼっくりを敷き詰める作業には、たくさんのお客様にご協力いただきました。

その他、年末年始にはクラフトイベントも開催いたします!

しめ縄づくりやまゆ玉飾りづくり体験など、その日によってイベント内容が変わります。
人数制限ありの完全予約制のため、空き状況等はお問合せください。

しめ縄づくり

しめ縄づくり

まゆ玉飾りづくり

まゆ玉飾りづくり

国営ひたち海浜公園HPぽっかぽか冬フェア!!

https://hitachikaihin.jp/winter-fair/(外部サイトへリンク)

国営ひたち海浜公園

【営業時間】9時30分~16時30分(令和3年11月1日~令和4年2月28日)
【休園日】火曜日(火曜が祝日の場合は翌日休業)※12月31日、1月1日、1月31日~2月4日は休園。
【所在地】茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
【問い合わせ先】電話番号:029-265-9001
【HP】https://hitachikaihin.jp/(外部サイトへリンク)

いばらきフラワーパークイルミネーション2021-2022
@いばらきフラワーパーク(石岡市)

リニューアル後、初のイルミネーション!心休まる洗練されたあたたかな光

開催期間:2021年11月13日(土曜日)~2022年1月10日(月・祝)

2021年4月に「見る」から「感じる」をコンセプトにリニューアルした「いばらきフラワーパーク」。
1985年の開園以来、多くの方々に親しまれてきました。
これまでの四季の花々を観賞して楽しむスタイルはそのままに、“五感”を刺激する豊かなひとときを過ごすことが出来ます。

いばらきフラワーパークイルミネーション2021-2022

リニューアル後、初めてのイルミネーションシーズンを迎えるいばらきフラワーパーク。
今年は「灯す~こころ休まる光~」をテーマに、エリアを5つに分け、それぞれのコンセプトに合わせてデコレーションをしています。
ランタンや焚き火などの上質な優しいあかりが広大な園内を灯しています。
冬の自然と、やわらかな光に包まれて、ここでしか味わえない“こころ休まる時間”を過ごしてみてはいかがでしょうか。

いばらきフラワーパーク

【場所】茨城県石岡市下青柳200番地

【期間】11月13日~1月10日※毎週火曜日、12月31日、1月1日休園
【時間】開園:14時~21時まで/ライトアップ:17時~21時まで
【料金】大人900円、小人300円、ペット200円(未就学児は無料)
【お問合せ】電話番号:0299-42-4111
【HP】https://www.flowerpark.or.jp/(外部サイトへリンク)

大子来人(だいごらいと)2021@袋田の滝(大子町)

華やかな光のトンネルを抜けると、白く光る荘厳な滝が目の前に広がります!

開催期間:2021年10月30日(土曜日)~2022年1月31日(月曜日)

大子来人01

大子来人02

茨城県大子町にある「袋田の滝」は、日本三名瀑のひとつで、四段に流れ落ちることや四季折々の表情を見せてくれることから「四度の滝」ともいわれています。
色味あふれる紅葉の季節も終わりを迎えた袋田の滝。
冬は黒壁に流れ落ちる白い水と雪があわさり水墨画を思わせる情景が特長です。
高さ120m、幅73mの大きな滝だからこその迫力と、黒と白のコントラストが織りなす色彩からは繊細さも感じられます。

そんな袋田の滝らしさを活かしたライトアップ「大子来人~ダイゴライト~」が今年も開催されております。
黒いキャンパスに描かれた白く光る滝はシンプルだからこそより美しく感じられます。

また、滝に向かうトンネル内も「光のトンネル」をテーマに四季を表現したイルミネーションを楽しめます。
昼間とは違う袋田の滝をぜひご覧ください。

これからの時期は滝が凍る「氷瀑」を見ることが出来ます。
巨大な滝が凍る様はまさに圧巻です。
2021年1月には9割まで凍結しましたが、今季は完全凍結なるか⁉ご注目ください。

 

大子来人2021

【場所】袋田の滝周辺(茨城県久慈郡大子町袋田3-19)
【時間】
滝のライトアップ…10月~11月:日没から20時まで/12月~1月:日没から19時まで
光のトンネル…10月~11月:8時から20時まで/12月~1月:9時から19時まで
【料金】大人300円、子供150円
【お問合せ】大子町観光協会、電話番号:0295-72-0285
【HP】https://www.daigo-kanko.jp/fukuroda-falls/daigolight.html(外部サイトへリンク)

NIGHT WAVE~海のイルミネーション~@大洗サンビーチ(大洗町)

茨城県初開催!静寂な海に輝く波が織りなす幻想的な世界

催期間:2021年12月18日(土曜日)~2021年12月25日(土曜日)

冬の澄んだ空気が流れる大洗の海岸。
波があたかも青白く発光しているように演出するNIGHT WAVEを開催いたします。
通常のイルミネーションではなく自然を活かした光の演出として、波が弱い時は繊細に、波が高い時は力強く、そして幾重にも重なる波など、多種多様な表情を表現いたします。
普段の海岸では体験できない青い光に染まる夜をお楽しみください。
イベント期間中、野外シネマやワークショップ、キッチンカーなども出店いたします。
NIGHTWAVE~海のイルミネーション~

NIGHT WAVE~海のイルミネーション~

【場所】大洗サンビーチ(メイン会場)
【時間】12月18日~12月25日:16時~21時まで/12月20日~12月22日:16時~20時まで
※ライトアップは17時点灯
【料金】会場入場料無料
【お問合せ】茨城県観光物産課誘客営業G、電話番号:029-301-3622
【HP】https://www.ibarakiguide.jp/nightwave-oarai.html(外部サイトへリンク)

荒天の場合や新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、イベントの開催を延期、中止・内容の変更をさせていただく場合があります。
ご来場前に必ず当該イベントのホームページにて開催の有無をご確認ください。

ほしいものおみくじ@ほしいも神社(ひたちなか市)

2022年はほしいものが手に入る!?可愛らしいおみくじで運試し

ほしいもみくじ01

ほしいもみくじ02

日本一の生産県として、日本全国にほしいもを出荷している茨城県。
令和に元号が変わって初めて創建された新宮「ほしいも神社」。
ほしいもの黄金色を表現した黄金に輝く鳥居が圧巻の神社です。
創建されるやいなや、茨城の新スポットとして話題になりました。
本当に「ほしいもの」が手に入ったなどのお声も多く寄せられたとか!?


そんなほしいも神社で、『ほしいもみくじ』が新しく奉納されました。
ほしいもの形をした可愛らしいおみくじで、オリジナルのほしいものおみくじと木製のステッカーお守り付きで、まさにほしいも尽くしな神社です。
2022年の初詣は黄金に輝くほしいも神社で、ほしいものが手に入るのか…
「ほしいもみくじ」で運勢を占ってみてはいかがでしょうか。

ほしいも神社

ほしいも神社

【住所】茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町178番地
【電話番号】029-265-9533
【FAX】0295-53-0889

 

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部プロモーションチーム_

電話番号:029-301-2123

FAX番号:029-301-2168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?