ここから本文です。

更新日:2020年1月22日

日立港区各埠頭の概要

第1埠頭

1埠頭は,石油製品や鉱産物などを取り扱っており,北関東のエネルギー供給や建設資材の供給などの役割をはたしています。また,埠頭内には公共上屋が1棟あり,貨物の一時保管に利用されています。

1埠頭B岸壁1埠頭D岸壁

 

第2埠頭

2埠頭は、タルク、カオリンなどの工業素材原料が荷揚げされています。また、埠頭内には、公共上屋が2棟あり、貨物の一時保管に利用されています。

2埠頭B岸壁 修正版
2埠頭 2号上屋2埠頭 3号上屋

 

第3埠頭

3埠頭は,2018年からメルセデス・ベンツ日本(株)の完成自動車の陸揚げ港として利用されており,自動車物流の拠点となっています。

3埠頭B岸壁①3埠頭B岸壁②

 

第4埠頭

4埠頭は,葉ろう石,タルクなどの工業素材原料が荷揚げされるほか,釧路向けのRORO船がデイリー運航され,首都圏向けの生鮮食料品や生乳等を積載し来港しています。

4埠頭E岸壁

 

第5埠頭

5埠頭は,2010年5月から日産自動車(株)の北米向け完成自動車の輸出港として利用されており,自動車物流の拠点となっています。

また,5埠頭の東京ガス(株)日立LNG基地は,エネルギー供給拠点としての役割をはたしています。

5埠頭B岸壁①5埠頭B岸壁②

 

戻る

 

 

このページに関するお問い合わせ

土木部茨城港湾事務所日立港区事業所

茨城県日立市久慈町1-3-21

電話番号:0294-52-4000

FAX番号:0294-53-5337

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?