ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 土木部 > 本庁 > 都市局都市整備課 > 弘道館秋季イベントについて

ここから本文です。

更新日:2016年10月17日

弘道館秋季イベントについて

弘道館では、この秋、往時の弘道館の雰囲気が味わえるイベントや水戸市等と連携し弘道館医学館や薬草にちなんだ講演を実施致しますので、是非ご来館ください。

弘道館秋イベントのチラシ画像

弘道館秋季イベントちらし(PDF:539KB)

弘道館所蔵書籍の曝書(ばくしょ)

  • 【日時】平成28年10月21日(金曜日)~23日(日曜日)
  • 【展示解説および曝書作業】10時~・14時~回約30分
  • 【内容】曝書とは、書籍を湿度の少ない晴れの日に虫干しする保存作業のことです。弘道館では、明治期に曝書を行っていたという記録があり、藩校当時にも行われていたと考えられます。今回は、弘道館で所蔵している藩校当時の教科書や「大日本史」などの書籍の曝書のほか、版木の展示も行います。曝書によって江戸時代から現代へと書籍を守ってきた人々の思いや、江戸時代の版木製作の高度な技術を間近で感じてみてください。

※雨天の場合は版木のみ展示いたします。

弘道館曝書の写真

孔子廟(こうしびょう)及び釈奠(せきてん)関係資料の特別公開

  • 【日時】平成28年11月1日(火曜日)
  • 【内容】釈奠(せきてん)とは、孔子など儒教の先師を祀る儀式のことです。藩校当時、弘道館では春と秋の年2回釈奠が行われていました。今回は、昭和45年11月1日に孔子廟復元記念の釈奠が行われたことに合わせ、11月1日に孔子廟と釈奠関係資料を特別公開いたします。また、弘道館至善堂にて、ミニ講座「弘道館の孔子廟と釈奠について」を行います。

※孔子廟の見学は無料です。

弘道館孔子廟の写真 

健康落語in弘道館~笑って学べる歴史と薬草~

【日時】平成28年11月6日(日曜日)

【内容】水戸市の「水戸養命酒薬用ハーブ園プロジェクト」との共催事業
◆対談「水戸の歴史と薬草について」小圷学芸員西川水戸市植物公園園長
◆ヘルシートーク&オリジナル健康落語川らく朝(噺家・医学博士)
※事前申込制員60名込先:水戸市植物公園(TEL:029-243-9311)

弘道館薬草イベントの写真

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部都市整備課公園利用促進

水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4656

FAX番号:029-301-4669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?