ホーム > 茨城を創る > まちづくり > TOPICS > 地区愛称が「いぶきの丘 阿見東」に決定しました

ここから本文です。

更新日:2016年4月15日

地区愛称が「いぶきの丘 阿見東」に決定しました

この度,10月24日から11月7日まで(15日間)実施した公募結果を参考に,「阿見吉原地区まちづくり推進協議会」において,阿見吉原地区の地区愛称を「いぶきの丘阿見東」に決定しました。
ご応募いただきました皆様,誠にありがとうございました。
決定しました地区愛称は,今後の阿見吉原地区の企業誘致活動やまちづくりのPR等に活用していきます。

いぶきの丘阿見東ロゴ

愛称・ロゴマークの意味

  • 愛称は,緑と水の豊かな地に,これから発展していくまちを表現しました。また,活力にあふれ,今までにない
    新しいまちに発展するようにとの願いを込めています。
  • ロゴマークは,中心から外に向かって風が吹くイメージで,それぞれの色には,青=交通・利便性,
    オレンジ=コミュニケーション,緑=自然・憩い,黄色=楽しさ,赤=人々の意味を込めて,
    これから大きく発展していくまちを表現しました。

「阿見吉原地区まちづくり推進協議会」での選定理由

  • 公募の結果,「インターガーデン 阿見東」と「いぶきの丘 阿見東」が多数であること。
  • インターチェンジ名である「阿見東」を入れてあることから,地区の特性や位置がわかること。
  • 「いぶき(息吹)」という言葉が,発展するこれからのまちのイメージを表現していること。
  • ロゴマークが,明るくカラフルで動きがあり,まちの将来性を表現していること。

 

 

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部宅地整備販売課宅地企画・販売

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4628

FAX番号:029-301-4639

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?