ここから本文です。

更新日:2016年3月18日

公共事業の進め方ガイド

公共事業は次のように進めていきます。

 

事業計画  

1.事業計画
地域の現状や、将来の展望をもとに道路法・河川法及び都市計画法などの法律に基づいて事業計画が決定され、計画図が作成されます。

 

地元説明会1   2.地元説明会
地元住民の皆様に事業の概要、進め方等について説明を行います。その際、測量のための土地への立ち入りについて、ご協力をお願いいたします。

 

測量   3.測量
現地の地形や土地の利用状況を明らかにするために測量を行います。この測量とは、地形測量、中心線測量、縦断測量、横断測量のことです。

 

設計   4.設計
測量に基づき、道路や河川の構造を決める設計を行い設計図を作成します。

 

地元説明会2   5.地元説明会
道路や河川の構造が決まりましたら、地元住民の皆様に道路や河川の構造について説明を行います。その際、用地幅杭の設置や境界立ち会いについても、ご協力をお願い致します。

 

用地幅杭設置   6.用地幅杭設置
事業に必要な土地の範囲を示す用地幅杭を設置します。これによって、皆様の土地がどこまで道路になるかがわかります。

 

境界立ち会い   7.境界立ち会い
官民境界および民民境界を確認するため、境界立ち会いをお願い致します。立ち会いの日時については、事前に地権者の皆様にご連絡いたします。

 

用地測量   8.用地測量
土地の境界を確認していただきましたら、土地の面積を算出するために用地の測量を行います。

 

物件の調査   9.物件の調査
事業用地内にある建物や立木ブロック塀等の工作物についても調査いたします。

 

補償額の算定   10.補償額の算定
「茨城県施行の公共事業に伴う損失補償基準・細則」に基づき、適正かつ公平に算出いたします。

 

用地買収・契約   11.用地買収・契約
補償額の算定が終わりましたら、地権者のお宅へ担当職員がお伺いし、用地提供の協力をお願いするとともに、補償額等について説明いたします。協議の結果、納得いただければ契約の締結を行います。

 

用地費等の支払い   12.用地費等の支払い
用地費等の支払いについては、契約締結後一部を銀行等へ振込によりお支払いいたします。
残金については、更地の場合国や県の名義に登記され次第、物件がある場合登記が済み移転が確認され次第お支払いいたします。

 

工事の着工   13.工事の着工
用地買収が完了したら工事に着手します。工事にあたりましては、地域の皆様にご協力とご支援をお願いいたします。

 

工事の完成   14.工事の完成
安全で楽しく快適な生活空間が広がり、ゆとりとうるおいのある生活が保たれます。

 

 

このページに関するお問い合わせ

土木部土浦土木事務所総務課

茨城県土浦市中高津3丁目11番5号

電話番号:029-822-4340

FAX番号:029-821-9212

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?