ここから本文です。

更新日:2015年3月1日

出荷制限解除対象施設において処理されたイノシシ肉の検査結果について

公開日 2013年12月6日

原子力災害対策特別措置法(平成11年法律第156号)第20条第3項に基づき,原子力災害対策本部長(内閣総理大臣)から出荷制限解除の指示を受け,本県の定める「出荷・検査方針」に基づき管理されるイノシシ肉1頭について放射性物質検査を実施した結果,下記のとおり基準値を超過しました。
なお,基準値を超過したイノシシ肉につきましては,県及び石岡市の立会いのもと,全部廃棄することといたします。

1 検査機関

茨城県環境放射線監視センター

2 処理施設

朝日里山学校(石岡市)

3 検査結果

No. 処理(捕獲)日 検査日 捕獲場所 検査結果(Bq/kg)
放射性セシウム134 放射性セシウム137 セシウム合計値
39 H25年12月3日 H25年12月5日 石岡市柴内 41.3 97.2 140

※ 基準値:一般食品 放射性セシウム(Cs-134、137)100Bq/kg
※ 検査機器の種類:ゲルマニウム半導体検出器
注)検査結果の合計値は有効数字2桁で記載(厚生労働省通知)

出荷制限解除対象施設において処理されたイノシシ肉の検査結果(PDF:67KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部畜産課庶務

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3977

FAX番号:029-301-3999

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?