ホーム > 茨城を楽しむ > 筑波山・霞ヶ浦広域エリア 筑波山道看板調査へのご協力

ここから本文です。

更新日:2020年2月3日

筑波山・霞ヶ浦広域エリア 
筑波山観光案内サイン調査へのご協力について

現在,筑波山「東筑波ハイキングコース」の一部に仮設の観光案内サイン(看板)を設置し,登山客の方を対象にサインの見易さや目立ちやすさについてのアンケートを実施しています。

仮設の観光案内サインは,筑波山を訪れる観光客の方が迷うことなく目的地に到達し,快適に筑波山を楽しんでもらうことを目的に,今回新たにデザインされたものです。

「東筑波ハイキングコース」を登られた際には,今回設置した観光案内サインにも注目していただき,アンケートへのご協力をよろしくお願いします。

なお,アンケートは観光案内サインに設置されているQRコードから回答することが可能です。

 

観光案内サインの調査について

◆茨城県では,「筑波山・霞ヶ浦広域エリア観光連携促進事業」の一環として,筑波山の登山コース等に設置されている観光案内サイン(看板)の整備に向けた指針づくりに取り組んでいます。観光案内サインの統一的なデザインや設置方針を定め,筑波山を訪れる方が迷うことなく目的地に到達し,登山を快適に楽しんでもらうことを目指します。

◆今回の調査では,新たにデザインした観光案内サインを実際の登山コースに設置し,アンケート結果などから観光案内サインの見やすさや目立ちやすさを検証します。 

 

仮設の観光案内サインについて(看板型・プレート型) 

◆看板型

看板型

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※目的地の名称と目的地までの距離等を日本語と英語で記載しています。

 サインの色は筑波山の愛称「紫峰」から紫を使用しています。

 

◆プレート型

プレート型

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※東筑波ハイキングコースは10ある登山コースのうち「8」番のコースになるため,プレート型のサインには「8」の数字が記載されています。

 

アンケートについて

 アンケートは,観光案内サインに設置されているQRコードから回答をすることができます。

 ご回答頂いたアンケートは,観光案内サインのデザインや仕様の検証,ガイドラインの策定をする上での貴重な資料とさせていただきます。

 

◆QRコード設置場所 ※2か所

 ・つつじヶ丘西側の地下駐車場入り口付近

 ・林道ゲート脇

 

 

観光案内サインの設置ルートについて

◆設置ルート

 東筑波ハイキングコースの一部(つつじヶ丘~林道ゲート 約2.0㎞の区間)

 ※マルチアクセスマップ(JPG:816KB) コース番号「8」になります。

 未舗装の林道や細い小道を通ります。沢を渡ったり,苔むした岩の間をぬう小道を歩いたり,野趣あふれる 散策を楽しめるコースです。十分な準備をしたうえで,登山を楽しんでください。

◆駐車場等について

 つつじヶ丘駐車場(トイレあり)→つつじヶ丘登山口

 つくばねオートキャンプ場(トイレあり)→国民宿舎つくばね登山口(仙郷林道を通り林道ゲートへ)

 

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部観光物産課観光戦略

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3617

FAX番号:029-301-3629

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?