ホーム > 茨城を楽しむ > 筑波山・霞ヶ浦広域エリア 食の土産品・地元グルメ開発事業 1次審査結果について

ここから本文です。

筑波山・霞ヶ浦広域エリア 
食の土産品・地元グルメ開発事業 第一次審査結果

「アウトドアをもっと楽しむ食の土産品・地元グルメの開発」事業で募集しました企画提案について,

外部選定委員による第1次審査を実施しましたので,下記の通り審査結果を公表します。

審査結果

 A部門第1次審査通過事業者・B部門入賞事業者(PDF:179KB)

 ※A部門については,10月28日(月)に第二次審査(公開プレゼンテーション)を実施し,

  最終的に採択するプランを決定します。

 

募集内容(令和元年9月27日申込締切済み)

  部門・テーマ

部 門

テーマ

アウトドアを

楽しむための

新商品・

新グルメ開発

A-①

ワンハンドグルメ開発

 筑波山・霞ヶ浦エリアにサイクリング,クライミング,

 フィッシングなどに来た人たちが,片手でも手軽に食べられ

 る新たなグルメ商品の開発

 〔条   件〕 地元食材使用,販売価格1,000円以下

 〔補助上限額〕 100万円 (補助率10/10)

A-②

自由(フリー)

 アクティビティとのコラボやアウトドアに来た人たちが購入

 したくなる新たな食の土産品やグルメ商品の開発

 〔条   件〕地元食材使用

 〔補助上限額〕 100万円(補助率10/10)

アウトドア層向け

既存商品のパッケージ 

デザイン再設計

パッケージのブラッシュアップ

筑波山・霞ヶ浦エリアに来るアウトドア層に向けて販売方法  

などを改善・変更するために,パッケージのデザインを改良 

したい既存商品

〔補助上限額〕 50万円(補助率10/10)

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?