ホーム > 茨城を楽しむ > いばらき観光マイスター > いばらき観光マイスター実証企画コンペティション2021を実施します!

ここから本文です。

更新日:2021年6月11日

いばらき観光マイスター実証企画コンペティション2021を実施します!

 茨城県では、県全体のおもてなし機運の醸成を図ることで、旅行者の満足度を向上させリピーター確保につなげるため、観光知識と接遇スキルを兼ね備えた観光マイスターの自主的な活動を促進しています。

 今般、「いばらき観光マイスター実証企画コンペティション2021」を実施し、アイディアと熱意を持った観光マイスターによるチャレンジ企画を募集し、審査によって選ばれた企画の実証を支援します。

募集企画の内容

 「いばらき観光マイスターとして茨城県の観光を盛り上げる自主活動企画」

部門

テーマ

 

A部門

コロナ禍におけるいばらき応援プラン

コロナ禍において、リアルのイベントやキャンペーンなどの実施が難しい中、オンラインやSNSを活用した、茨城県の観光・物産PRや、県民のおもてなしへの気運醸成の為の取組み

[補助上限額] 30万円

[採択予定プラン] 1件程度

[企画の一例]

・SNSでいばらきゆかりの人とファンミーティング

・生産地を巡るオンラインツアー

・県民に向けたオンラインによる接遇セミナー 等

 

B部門

地域密着プラン

いばらき観光マイスターのネットワーク・知識・接遇スキルをフル活用した、地域を盛り上げる取組み

[補助上限額] 30万円

[採択予定プラン数] 1件程度

[企画の一例]

・現地集合、現地解散のマイスターアテンドによる町巡りツアー

・地域の方々によるお祭りをインフルエンサーに紹介してもらう取組み

・地域の方々しか知らないコアな店の紹介マップの作成 等

 

募集期間

 令和3年6月11日(金曜日)~令和3年7月9日(金曜日) 17時必着

応募資格

 1.「いばらき観光マイスター」または「いばらき観光マイスターS級」のどちらかの資格を有する者

 2.個人または上記を含む法人・団体・グループ等

 ※法人・団体・グループの場合、代表者はマイスター資格を有する者とすること。

 ※法人・団体・グループの場合、マイスター資格を有する者が1名以上いること。

 

募集要件

  1. 茨城の観光振興やおもてなしの向上につながるプランであること
  2. 実現性があり、令和4年1月中に完了するプランであること
  3. 1次審査(書面審査)を通過した場合、令和3年7月~8月開催予定の2次審査(オンラインプレゼンテーション)に参加できること。また、内容を一般公開することに同意すること。
  4. 採択したプランについては、実施後に課題・成果・支出経費等の結果について報告を求めるとともに、成果報告会(公表)において事業報告や成果発表を行うこと
  5. 他の補助金の交付を受けていない(受ける予定のない)プランであること

申請書

申請書の提出・問合せ

1 申請・提出書類

 1 申請書

 2 プレゼンテーション(A4サイズ:事業概要が1枚でわかるもの)

 3 その他必要と思われるもの(任意:申請者の概要がわかる資料 等)

2 提出先

 (一社)茨城県観光物産協会 宣伝誘致課

 〒310-0011 茨城県水戸市三の丸1-5-38

 電話:029-226-3800 

 E-Mail:meister@ibarakiguide.info

3 提出方法

 持参、郵送(配達証明書付き郵便に限る。ただし、提出期間内必着とする。)

 メール(メールの場合は受信確認をすること。)

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部観光物産課観光戦略

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3617

FAX番号:029-301-3629

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?