ホーム > 茨城を楽しむ > 観光物産課ホームページ > 令和3年度宿泊観光促進支援事業への参加施設の募集について

ここから本文です。

更新日:2021年5月7日

令和3年度宿泊観光促進支援事業への参加施設の募集について

茨城県では、新型コロナウイルス感染症による影響を受けた県内宿泊施設の将来需要の確保と事業継続を支援するため、観光消費額向上に向けた宿泊観光の促進を目指し、宿泊施設の魅力向上を支援する事業を行っています。事業に参加いただける宿泊施設の皆様からのご応募をお待ちしています。

事業概要

宿泊施設がマーケティングデータ等を分析した上で課題を抽出し、体系的なマーケティングプロセスのもとで戦略を構築・実証するまで一貫してサポートします。

実施内容

マーケット調査

本県の宿泊ニーズを把握するためのマーケット調査を行います(事業受託者が実施)。

データ分析ワークショップ

マーケット調査結果や参加施設等が保有するデータを活用し、参加施設が自施設の現状、強み・課題等を定量的に把握、分析し、戦略立案につながるワークショップを行います(5~7月に月1回程度)。

戦略立案ワークショップ

データ分析結果に基づき、参加施設が集客強化の戦略立案を行うワークショップを行います(9~10月に月1回程度)。

参加施設ごとに、新たな宿泊プラン作成やプラン販売方法の改善などの新たな取組の創出を目指します。

戦略実行のサポート

参加施設が立案した戦略を実行するためのサポート(例:プランの販売フォローなど)を行います(10~2月)。

成果報告会

事業の成果を県内宿泊施設に広く周知するための報告会を開催します。

事業スケジュール

 

時期

内容

~5月

参加施設募集

4~6月

マーケット調査

5~7月

データ分析ワークショップ

9~10月

戦略立案ワークショップ

10~2月

戦略実行のサポート

3月 成果報告会

募集要件

次に掲げる要件を全て満たす宿泊施設を対象とします。

(1)茨城県内において旅館業法の営業の許可を得ていること。

(2)個人の観光客を主な顧客としていること、または、今後、個人の観光客の集客強化を目指していること。

(3)本事業の目的を十分に理解し、宿泊単価の向上や、新しい客層を獲得しようとする意欲が高いこと。

(4)Web会議ができるインターネット環境があること。

(5)本事業の成果報告会において、取組内容を発表すること。

なお、過去に「宿泊施設魅力向上プロジェクト事業」及び「宿泊業若手経営者連携サポート事業」の対象となった施設も対象となります。

申請方法

下記の申請フォームにより申請を行ってください。

https://r10.to/hy7E5x(外部サイトへリンク)

申請期限

令和3年5月19日水曜日

募集要項等

募集要項(PDF:223KB)

募集チラシ(PDF:142KB)

事業に関する問い合わせ先

楽天グループ株式会社(本事業受託者)担当者:櫻井

電話番号:050-5817-3223

Emai:rev-co-innovation-info@mail.rakuten.com

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部観光物産課観光戦略

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3617

FAX番号:029-301-3629

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?