ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 営業戦略部 > 本庁 > 国際観光課 > 体験型コンテンツ商品 海外OTA掲載セミナーのご案内

ここから本文です。

更新日:2021年7月2日

体験型コンテンツ商品 海外OTA掲載セミナーのご案内

県では、アフターコロナを見据えたインバウンド需要の回復に向け、アクティビティや和体験、農業体験など、体験型コンテンツを有する県内事業者を対象に、インバウンドに取組む意義と海外OTAサイト(※)の活用に関するセミナーを開催することといたしました。

外国人観光客の旅行形態の変化(団体ツアーから個人旅行へのシフト)や訪日リピーター層の増加により、個人旅行者向けの体験型コンテンツ(アクティビティ、和体験、農業体験など)は需要の高まりが期待されていますが、個人旅行者は、事前または旅行中に情報収集や予約を行うことが多く、集客につなげていくためには、体験型コンテンツを取り扱う海外OTAサイトを効果的に活用することが重要です。

このため、県では、体験型コンテンツを有する県内事業者様を対象に、インバウンドへの展開に向けたコンテンツの磨き上げや海外OTAサイトオン活用、プロモーション等の支援を行っていくこととしております。

本セミナーでは、「なぜ今海外OTAに掲載する必要があるのか」、「掲載するメリットは何?」などを、わかりやすくお伝えいたします。是非ご参加ください。

※オンライン上(インターネット上)のみで取引を行う旅行会社を指します。航空券、ホテル、現地オプショナルツアー、体験型コンテンツなどを取り扱う多数のOTAが存在します。

海外OTAセミナーのご案内(PDF:230KB)

日時

2021年7月14日(水)14:00~16:00(茨城県市町村会館201会議室)

2021年7月27日(火)14:00~16:00(オンライン開催)

※セミナーの内容は同じです。ご都合のよろしい日程にて是非ご参加ください。

内容

インバウンドに取組む意義と海外OTAサイトの効果的な活用方法について

・当事業の概要説明

・今インバウンドに取組む意義(インバウンド市場の動向・特性等)

・アフターコロナにおけるインバウンド受入環境整備に関する説明(多言語対応、感染症対策、接客、おもてなし等)

・オンライン上での商品販売

・OTAの基礎知識(OTA掲載のメリットや掲載手順等の説明を含む)

・その他、事業者様に有益な情報(旅行商品の販売促進方法等)

講師

株式会社ノットワールド 佐々木 文人 氏

欧米系FITを中心としたツアーの企画運営を行い、トリップアドバイザーで4年連続エクセレンス認証を獲得している旅行会社を経営。欧米豪のゲストを中心に、満足度に拘ったツアーを提供。その知見を活かし、多くの行政事業に携わり、インバウンド向け商品の造成や勉強会の登壇を行っている。

申込方法

参加者名と参加希望日を記載の上、7月9日(金)※までにお申込みください。

申込先メールアドレス ibaraki@knotworld.jp

※7月14日(水)開催分は、先着25名程とさせていただきます。

※7月27日(火)開催分(オンライン)は、7月20日(火)までお申し込みが可能です。

問い合わせ先

「インバウンド向け体験型コンテンツOTA掲載支援事業」受託事業者

株式会社リクルートじゃらんリサーチセンター(担当:坪内・畑中)  

00991849@r.recruit.co.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部国際観光課国際誘客

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3632

FAX番号:029-301-3608

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?