茨城県議会議長あいさつ 「変革。県民と共に創るいばらきの新時代」

議長 常井 洋治
議長 常井 洋治
副議長 石井 邦一
副議長 石井 邦一

 茨城県議会ホームページにようこそお越しくださいました。

 未だ、際限なく広がるコロナ禍にあって、県議会は、県民の不安に寄り添い、苦境に立つ事業者に心を寄せ、県民の命と生活を守り抜き、地域経済の力強い回復を目指し、この難局を乗り越えていかなければなりません。
 そして、「日本一、子どもを産み育てやすい県」を実現し、誰もが安心して心豊かに暮らすには、子育て支援はもとより健康、医療、福祉など、あらゆる分野で、安心・安全・快適な生活環境への構造的改革が不可欠であり、とりわけ、子どもたちを虐待・貧困から守り、いじめのない学校づくりを進め、学力向上を図る必要があります。

 こうした山積する課題に対し、県議会は、常に「県民の目線」と「納税者の視点」に立って解決策を講じていく必要があり、二元代表制のもと県議会の「意思決定機能」、「監視機能」、「政策立案機能」を駆使して、県政をリードしてまいる所存であります。

 世界的なデジタル化・グローバル化の加速、気候危機への対処など「変革」の波が押し寄せる中、この波を取り込み、「誰一人取り残さない。」というSDGsの理念のもと、県民に寄り添い、「誰もが心豊かで生き易く生き心地のよい」『いばらきの新時代』の実現に向け、郷土愛と情熱をもって、県民の期待に応える県議会を目指して邁進してまいります。