G7関係閣僚会合誘致推進協議会

 2023年(令和5年)に我が国で開催される予定の主要国首脳会議(G7サミット)について、本県では現在、関係閣僚会合の水戸市での開催誘致を進めております。
 G7関係閣僚会合は、茨城県の魅力を国内外に発信する絶好の機会であり、ポストコロナを見据え、観光産業をはじめ本県経済の活性化につながるなど、会合開催は本県にとって大きな意義があるものです。
 県議会としても、本県へのG7関係閣僚会合の誘致を強力に後押しするため、令和4年3月24日、第1回定例会において「G7関係閣僚会合誘致推進協議会」が設置されました。協議経過は以下のとおりです。

〇 G7関係閣僚会合誘致推進協議会委員名簿

外務省及び財務省に対し、要望を行いました(第2回協議会)

 茨城県・水戸市によるG7関係閣僚会合の誘致を後押しするため、外務省及び財務省に対し、 G7関係閣僚会合の茨城県・水戸市開催について働きかけを行いました。

  1. 外務省への要望
     日時   令和4年4月26日(火)9時40分から9時55分 
     場所   外務省副大臣室
     要望先  小田原 潔 外務副大臣
  2. 財務省への要望
     日時   令和4年4月26日(火)12時25分から12時40分
     場所   財務省政務官室
     要望先  藤原 崇 財務大臣政務官
  3. 要望者                                
    茨城県議会議長 伊沢 勝徳
    G7関係閣僚会合誘致推進協議会  
     会長 海野  透
     副会長 中村  修
     委員(いばらき自民党) 白田 信夫
     委員(県民フォーラム) 齋藤 英彰
     委員(公明党) 高崎  進
     委員(立憲いばらき) 玉造 順一
       
    茨城県知事 大井川和彦(財務省のみ)
    水戸市長 高橋  靖(財務省のみ)
  4. 主な発言要旨
    <海野推進協議会会長>
    ・ 本県のように、G7関係閣僚会合誘致のために、県議会独自で協議会を設置しているのは、他府県では見られない取組である。
    ・ 県議会として、知事や水戸市長によるG7関係閣僚会合誘致を全面的に後押しし、誘致を実現したいと考えているのでよろしくお願いしたい。
    小田原 潔 外務副大臣への要望活動 小田原 潔 外務副大臣への要望活動
    藤原 崇 財務大臣政務官への要望活動 藤原 崇 財務大臣政務官への要望活動
  5. 関係資料

第1回 協議会を開催しました

 今後のスケジュールや、国等へ提出を予定している要望書案について、案のとおり決定しました。
 また、執行部から、誘致活動の状況等について説明聴取を行うとともに、高橋水戸市長から、整備中の水戸市民会館等について御説明いただいた後、委員との意見交換が行われました。

  1. 開催日
    令和4年4月13日(水曜日)
  2. 会場
    茨城県議会議事堂 特別委員会室1
  3. 関係資料
第1回 G7関係閣僚会合誘致推進協議会の様子 第1回 G7関係閣僚会合誘致推進協議会の様子