常任委員会活動状況 総務企画委員会 調査結果

 令和4年の総務企画委員会(下路健次郎委員長)の重点審査テーマは「「スマート自治体」の実現に向けた取組の推進」です

 本委員会では、この審査テーマに対して県が取り組むべき施策について検討するとともに、その他所管事項についての調査等も行ってまいります。

 以下、調査の概要につきまして、ご報告いたします。
 (写真をクリックすると拡大します。)

【令和4年5月19日(木曜日)】

<株式会社エム・データ(水戸市)>

 株式会社エム・データは、テレビ番組やCMデータの調査・分析などを行う会社で、独自のデータ収集システムを使用し、テレビ番組やテレビCMをテキスト・データベース化して「TVメタデータ」を構築し、顧客からの要望に応じ、カスタマイズして提供しています。
 会社の事業概要について説明を受けた後、実際にデータ収集作業をされている様子を視察しました。

説明を受ける委員の様子
作業場所を視察する委員の様子

<株式会社アプリシエイト(水戸市)>

 株式会社アプリシエイトは、ソフトウェア開発企業として、企業向けソリューション事業、IT顧問事業のほか、地域活性、デジタル人財の育成等の仕組みの創造を理念に、eスポーツ事業も展開しています。
 会社の事業概要について説明を受けた後、eスポーツ体験を行いました。

説明を受ける委員の様子
eスポーツを体験する委員の様子

もどるボタン もどる