ホーム > 茨城で暮らす > 保健・医療 > 保健医療政策 > 医師確保・人材育成・医療整備 > 養成促進 > 平成30年度茨城県准看護師試験の実施について

ここから本文です。

更新日:2018年11月22日

平成30年度茨城県准看護師試験の実施について

平成30年度茨城県准看護師試験を下記のとおり実施いたします。(平成30年10月22日県報掲載)

県報掲載の准看護師試験実施内容(平成30年10月22日県報抜粋)(PDF:1,203KB)
※下記の内容と同じです。

実施日時等

  1. 実施日時
    (1)期日平成31年2月17日(日曜日)
    (2)時間午後1時から午後3時30分まで
  2. 試験場所
    茨城県立水戸桜ノ牧高等学校普通教室棟水戸市小吹町2070番地
  3. 試験方法
    筆記試験(四肢択一)
  4. 試験科目
    保健師助産師看護師法施行規則(昭和26年厚生省令第34号)第23条に掲げる次の科目とする。人体の仕組みと働き,食生活と栄養,薬物と看護,疾病の成り立ち,感染と予防,看護と倫理,患者の心理,保健医療福祉の仕組み,看護と法律,基礎看護,成人看護,老年看護,母子看護,精神看護
  5. 受験資格
    保健師助産師看護師法(昭和23年法律第203号)第22条により,次のいずれかに該当する者とする。 (1)文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に適合するものとして,文部科学大臣の指定した学校において2年の看護に関する学科を修めた者(平成31年3月に修業する見込みの者を含む。)
    (2)文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に従い,都道府県知事の指定した准看護師養成所を卒業した者(平成31年3月に卒業する見込みの者を含む。)
    (3)文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に適合するものとして,文部科学大臣の指定した学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学(短期大学を除く。)において看護師になるのに必要な学科を修めて卒業した者(平成31年3月に卒業する見込みの者を含む。)
    (4)文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に適合するものとして,文部科学大臣の指定した学校において3年以上看護師になるのに必要な学科を修めた者(平成31年3月に修業する見込みの者を含む。)
    (5)文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に適合するものとして,都道府県知事の指定した看護師養成所を卒業した者(平成31年3月に卒業する見込みの者を含む。)
    (6)外国の看護師学校若しくは養成所を卒業し,又は外国において看護師免許に相当する免許を受けた者で,厚生労働大臣が(3),(4)又は(5)に掲げる者と同等以上の知識及び技能を有すると認めた者
    (7)外国の看護師学校若しくは養成所を卒業し,又は外国において看護師免許に相当する免許を受けた者のうち,(6)に該当しない者で,厚生労働大臣の定める基準に従い,都道府県知事が適当と認めた者
  6. 提出書類
    (1)受験願書(様式第1号)
    (2)写真1枚
    出願前6か月以内に,無帽,無背景,上半身を正面から撮影した縦6センチメートル横4センチメートルのもので,その裏面に撮影年月日及び氏名を記載し,准看護師試験受験願書に貼付すること。なお,写真照合にあたっては,卒業若しくは在学している学校養成所において,その写真が受験者本人と相違ないことの証明を受けること。
    (3)受験票(様式第2号)
    (4)受験資格を証明する書類
    ①5の受験資格(1)から(5)までに該当する者が提出する書類
    学校養成所の卒業(修業)証明書(卒業(修業)見込証明書を含む。)
    ただし,卒業(修業)見込証明書を提出したものにあっては,平成31年3月6日(水曜日)午後5時(必着)までに,卒業(修業)証明書を提出すること。平成31年3月6日(水曜日)以降に卒業(修業)見込みの者については平成31年3月8日(金曜日)午後5時(必着)までに卒業(修業)証明書を提出すること。提出のない場合は,当該受験は無効となる。
    ②5の受験資格(6)又は(7)に該当する者が提出する書類
    当該事実を証明する書類の写し(原本を提示し,写しを提出すること。)
    (5)准看護師試験受験願書データ(入力用紙又は電子データで提出すること。)
    (6)合格証書郵送用封筒(長3サイズとし,表に送付先の郵便番号,住所,氏名を記入し392円分の切手(普通郵便料82円と簡易書留料金310円の合計)を貼付すること。)
  7. 受験手数料
    6,900円に相当する茨城県収入証紙を受験願書に貼付のこと(消印はしないこと。)。
  8. 受験願書の配布方法
    試験会場の収容人数の範囲内で配布する。配布方法は次の(1)及び(2)のとおりとし,茨城県保健福祉部医療局医療人材課(茨城県庁行政棟14階)に来庁又は電話での申し込みで先着順とする。
    (1)先行配布
    期間:平成30年11月1日(木曜日)から(土曜日,日曜日及び祝日を除く。)
    午前9時から午後5時まで(午前12時(正午)から午後1時までを除く。)
    対象者:①茨城県内の看護師等学校養成所(准看護師学校養成所を含む。)の卒業(修業)見込み者又は卒業(修業)者
    ②茨城県外の看護師等学校養成所の卒業(修業)見込み者又は卒業(修業)者で,茨城県内に住所がある者
    ③茨城県内で准看護師として就業することが内定している者
    必要書類:以下のものを持参又は郵送すること
    対象者①について,養成所の職員以外のものが申請する場合には,卒業(修業)証明書の写し
    対象者②については,住所がわかるもの
    例)住民票の写し,運転免許証の写し,公共料金の領収証の写しなど。また,
    学校養成所が一括で申請する場合は,住所一覧表でも可とする。
    対象者③については,就業する予定の医療機関等が発行した内定証明書(任意様式)
    (2)通常配布
    期間:平成30年11月15日(木曜日)から(土曜日,日曜日及び祝日を除く。)
    午前9時から午後5時まで(午前12時(正午)から午後1時までを除く。)
  9. 受験願書の受付
    (1)出願に関する書類を郵送する場合
     期間:平成30年12月24日(月曜日)から平成30年12月28日(金曜日)までの消印のあるもの
     提出先:〒310-8555茨城県水戸市笠原町978番6
         茨城県保健福祉部医療局医療人材課人材育成グループ
    (2)出願に関する書類を持参する場合
     日時:平成30年12月28日(金曜日)午前9時から午後4時まで
        ※午前12時(正午)から午後1時までを除く。
     場所:茨城県水戸市笠原町978番6茨城県庁行政棟14階茨城県医療人材課
        ※出願に関する書類を持参する場合は,本人が直接持参すること。ただし,養成所等の職員が持  参する場合に限り,代理人による提出を認める。代理人は,養成所等の職員であることが確認できるもの(職員証等)を持参すること。
  10. 受験票の交付
    受験願書を受理後,受験資格等の内容審査のうえ,適当と認められる者については受験票を交付する。
  11. 合格発表
    (1)平成31年3月7日(木曜日)午前10時から午後5時まで,茨城県医療人材課及び県内各保健所にて合格者の受験番号を掲示して発表する。
     また,茨城県ホームページに掲載する。
    合格発表の電話等による照会は一切応じない。
    (2)合格発表後,合格者には合格証書を郵送する。
    (3)試験結果の通知
    ①通知内容
    総点(満点),個人の科目別得点及び総合得点
    ②通知方法
    合否にかかわらず,受験者全員に書面で通知する。
    上記(2)の合格証書及び(3)の試験結果は,受験者が卒業(修業)見込者である場合にあっては,卒業(修業)証明書の提出後に通知する。
  12. 受験に関する問合せ先
    茨城県保健福祉部医療局医療人材課人材育成グループ茨城県准看護師試験担当
    〒310-8555茨城県水戸市笠原町978番6
    電話029-301-1111(代表)内線3151,3152
    FAX029-301-3194
  • よくある問い合わせで、茨城県収入証紙の購入方法があります。茨城県収入証紙の購入場所等の案内は、次の案内ページになります。郵送での購入も出来ますので、次の案内資料(PDF:95KB)を参考に、購入先(茨城県庁生活協同組合)に電話でお申し込み下さい。

 

 

 

人材育成グループのページへ

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部医療人材課人材育成

水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3151

FAX番号:029-301-3194

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?