ホーム > 安全安心なくらし > サイバー犯罪 > このようなトラブルが増えています > 宅配業者を装ったショートメールについて

更新日:2021年10月6日

ここから本文です。

宅配業者を装ったショートメールについて

宅配業者を装ったショートメールが全国的に出回っています

携帯電話のショートメールで宅配業者を装った通知を届け、そこから宅配業者の偽サイトに誘導し、悪意のあるアプリをインストールさせたり、IDやパスワードなどを入力させて情報をだまし取る手口が確認されています。

具体的な手口について

ショートメールにより、宅配業者を名乗る者から「ご不在のお知らせ」「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在のため持ち帰りました」などと通知が届きます。

そのショートメールに「下記よりご確認くださいhttp://○○○-○○」などと書いてあり、このURLにアクセスすると、本物の宅配業者のホームページとそっくりなサイトが表示されます。

そのサイト上にある「貨物追跡サービス」などと表示されたリンクをタップすると、悪意のあるアプリがダウンロードされたり、IDやパスワード、電話番号、認証コードを入力させるフィッシングサイトの画面が表示されたりします。

被害の内容について

悪意のあるアプリをインストールしてしまうと、携帯料金払いの機能が悪用されてプリペイドカードなどを購入され、そのコード番号を勝手に使用される被害が確認されています。

また、携帯電話番号、SMS、連絡先情報等を盗み取られたり、不正アプリをダウンロードされるなどの危険性があり、実際に自分の携帯電話番号から他の人の携帯電話に宅配業者を装ったショートメールが勝手に送信されることもあります。

IDやパスワード、電話番号、認証コードを入力してしまうと、不正アクセスの被害にあったり、不正なキャリア決済が発生したりします。

被害に遭わないために

宅配業者を装ったショートメールが届きますが、正規のホームページでは「当社ではショートメールによるご案内は行なっておりません」とアナウンスしています。

宅配業者を名乗るショートメールは、速やかに削除しましょう。

また、ショートメールに記載されたURLには「http://○○○-○○」と正規のドメインに似ている文字列が使われております。

心当たりのないURLに不用意にアクセスをしないようにしましょう。

関連情報

このページの内容についてのお問い合わせ先

担当課:生活安全部サイバー犯罪対策課

連絡先:029-301-0110