ホーム > 安全安心なくらし > 窃盗犯罪 > 狙われるトラクター!

更新日:2020年2月26日

ここから本文です。

狙われるトラクター!

農業を共に支える相棒であるトラクターの盗難は、経済的な打撃、作業効率の低下を招きます。
大切な相棒を、盗難被害から守るためには、簡単に盗まれないような自主防衛策が必要となります。

トラクター盗難被害の状況

平成25年は10月末現在で既に90台以上が盗難被害にあっています。

平成23年から平成25年10月までのトラクター盗難台数と地域別盗難台数のグラフ

トラクター盗難防止器具登場!

そこで、新たにトラクターを守る「相棒Ⅱ」が誕生しました!

トラクター盗難防止装置の全体写真

守れ!我が相棒!

器具を後輪ホイールの隙間に差し込み、留め具をセットし施錠します。

トラクターを移動させようとしても、器具が車体に接触し、車輪の回転を妨げることで、盗難を困難にします。また、視覚的な効果も期待できます。

装着写真1 装着写真2

ご注意

トラクター盗難防止器具は、盗難被害を完全に防ぐものではありません。

万全な防止策を!

被害にあう前に万全な防止策!

  • 夜間、田畑などに放置しないようにしましょう。
  • 扉があり、鍵のかかる倉庫等へ保管しましょう。
  • 防犯カメラや音・光を発する盗難防止装置等を設置しましょう。

お問い合わせ

トラクター盗難防止器具のお問い合わせは、

  • 株式会社モチヅキ(販売元)
    電話:0296-21-5500
  • 有限会社常陸板金製作所(製造元)
    電話:0295-53-3243

まで

印刷

注意!狙われるトラクター!(PDF:338KB)

関連情報

このページの内容についてのお問い合わせ先

担当課:生活安全部生活安全総務課安全安心まちづくり推進室

連絡先:029-301-0110

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。