定例会議の開催状況【平成31年3月12日(火曜日)】

日時

平成31年3月12日(火曜日)

このページのトップへ戻る

出席者

  • 公安委員会
    今委員長、鬼澤委員、諸岡委員
  • 警察本部
    警察本部長、警務部長、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、情報通信部長、総務課長、警務部参事官兼監察室長

このページのトップへ戻る

審議事項

なし

このページのトップへ戻る

報告事項

平成30年度警察本部の行う会計監査の実施結果について

警務部長から、平成30年5月8日から平成31年1月31日までの間に実施した会計監査の実施結果について報告があった。

委員から、「重大な指摘事項はなかったが、指摘された事項については、軽微なミスであっても原因を正しく分析し、対策を徹底してほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「会計は正しい記載が大事であることから、誤記がないように行ってほしい。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「詳細に監査を行うということで時間を要することは承知したが、もう少し業務の効率化を行ってほしい。」旨の意見が出された。

関東管区警察局による総合監察の受監結果について(平成30年度第4四半期)

監察室長から平成31年1月28日及び29日に実施された関東管区警察局による総合監察の受監結果について報告があった。

委員から、「素晴らしい受監結果を受けてなによりである。」旨の意見が出された。

また、委員から、「色々な事案があると思うが適正な保護業務に努めてほしい。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「許可事務等は、煩雑な業務であると思うが適正に行われていることが分かった。今後も、適正に業務を遂行してほしい。」旨の意見が出された。

スクールサポーターによる児童虐待事案への対応について

生活安全部長から、スクールサポーターによる児童虐待事案への対応について報告があった。

委員から、「児童虐待は、早期発見、実態把握が重点となるため、スクールサポーターによる児童虐待事案の発見、把握活動の推進をしてほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「養護教諭は保健室に来る子供と接するため、体調不良や体の傷、怪我等、児童虐待の兆候を把握しやすいが、人数が不足しているのが現状である。警察でも養護教諭との連携に努めてほしい。」旨の意見が出され、生活安全部長から、4月に開催されるスクールサポーター研修会にて、養護教諭との連携について教示する旨の説明があった。

さらに、委員から、「スクールサポーターに関して、学校側の認知度が低いように感じた。警察官OBや専門的な知識を持っている人をスクールサポーターとして採用し、増員するなどして活用していってほしい。」旨の意見が出された。

刑事部関係事件について

刑事部長から、刑事部関係事件の検挙について報告があった。

【検挙】

  • 八千代町長選挙における公職選挙法違反事件(下妻署)

委員から、「残念な事件だが、落ち着いて捜査を進めてほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「冷静に捜査を行ってほしい。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「現実にこのような事件が発生していることを県民は知り、警察の捜査にも注目が集まると思う。是非とも、公平公正な捜査を行ってほしい。」旨の意見が出された。

入学期における交通安全運動の実施について

交通部長から、入学期における交通安全運動の実施について報告があった。

委員から、「一番事故に遭う危険があるのは、入学したばかりの時期であることから、タイムリーな実施期間だと思う。」旨の意見が出された。

また、委員から、「レッド走行の強化及び、制服警察官による危険な交差点での立哨を行い、安全安心を維持してほしい。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「子供たちの入学式の期間に交通安全活動を行うことはとても大事だと思う。また、パトカーのマイク広報により歩行者に対して横断歩道の利用を促す等、様々な方法で、全ての道路利用者に対して緊張感を与える活動を行ってほしい。」旨の意見が出された。

第23回全国農業担い手サミットについて

警備部長から第23回全国農業担い手サミットについて報告があった。

その他の報告・決裁等

警察本部担当者

警務課長、交通総務課長、総務課長、県民安心センター長

報告・決裁等の概要
人事異動について

警務課から、人事異動について報告があった。

安全運転教育について

交通総務課から、交通安全教育について報告があった。

公安委員会あて苦情の処理について

総務課から、公安委員会あて苦情の処理について報告があり、決裁した。

警察あて苦情の受理及び処理状況について

県民安心センター長から、2月末現在の警察あて苦情の受理及び処理状況について報告があり、決裁した。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先:029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会