ホーム > 定例会議 > 令和3年 > 定例会議の開催状況【令和3年1月20日(水曜日)】

更新日:2021年4月5日

ここから本文です。

定例会議の開催状況【令和3年1月20日(水曜日)】

日時

令和3年1月20日(水曜日)

出席者

  • 公安委員会
    本間委員長、冨田委員、寺門委員
  • 警察本部
    警察本部長、警務部長、首席監察官、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、情報通信部長、警務部参事官兼総務課長

審議事項

なし

報告事項

訓戒等処分結果について(令和2年10月~12月)

首席監察官から、訓戒等処分結果について報告があった。
各委員から、「了解した。」旨の意見が出された。

ストーカー・DV事案の対応状況について(令和2年中)

生活安全部長から、ストーカー・DV事案の対応状況について報告があった。

委員から、「引き続き、事案の早期把握に向けて、被害通報を促す広報啓発活動に努めてほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「ストーカー・DV事案は、根本的な解決が難しい部分もあると思うが、引き続き、適切な対応に努めてほしい。」旨の意見が出された。

初詣における安全対策実施結果について

地域部長から、初詣における安全対策実施結果について報告があった。

委員から、「雑踏事故や大きな事件が起きなかったのは、大変結構なことだと思う。」旨の意見が出された。

また、委員から、「例年と異なる状況下での警備ということで、戸惑いもあったと思うが、問題なく安全対策が終了して良かった。」旨の意見が出された。

刑事部関係事件について

刑事部長から、刑事部関係事件について報告があった。

発生

  • 閉店後のパチンコ店における強盗未遂事件(ひたちなか署)

各委員から、「了解した。」旨の意見が出された。

その他の報告・決裁等

警察本部担当者

生活安全総務課長、運転免許センター長

報告・決裁等の概要

銃砲の所持許可の取消しについて

生活安全総務課から、銃砲の所持許可の取消しについて報告があり、決裁した。

審査請求人に対する弁明書の発出について

運転免許センターから、審査請求人に対する弁明書の発出について報告があり、決裁した。

 

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550茨城県水戸市笠原町978-6/連絡先:029-301-0110(代表)