ホーム > 定例会議 > 令和3年 > 定例会議の開催状況【令和3年5月19日(水曜日)】

更新日:2021年7月26日

ここから本文です。

定例会議の開催状況【令和3年5月19日(水曜日)】

日時

令和3年5月19日(水曜日)

出席者

  • 公安委員会
    本間委員長、冨田委員、寺門委員
  • 警察本部
    警察本部長、警務部長、首席監察官、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、情報通信部長、警務部参事官兼総務課長

審議事項

茨城県公安委員会等の所管する手続等における情報通信の技術の利用に関する規則の一部を改正する規則(案)及び公安委員会告示(案)について

警務部長から、茨城県公安委員会等の所管する手続等における情報通信の技術の利用に関する規則の一部を改正する規則(案)及び公安委員会告示(案)について説明があった。
委員から、「オンラインによる申請を受け付けるようにすることは、非常に重要な取組だと思う。」旨の意見が出された。
また、委員から、「オンライン申請によって、申請者の利便性の向上や警察事務の効率化が図られるのではないか。新たな取組なので、申請者に対する呼びかけをしっかり行ってほしい。」旨の意見が出された。
さらに、委員から、「オンライン申請の運用が開始された後も、申請内容に応じた適切な審査に努めてほしい。」旨の意見が出された。
以上の審議を踏まえ、原案どおり了承された。

高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律に基づき移動等円滑化のために必要な信号機等に関する基準を定める条例の一部改正(案)について

交通部長から、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律に基づき移動等円滑化のために必要な信号機等に関する基準を定める条例の一部改正(案)について説明があった。
委員から、「新たな信号機の運用は、高齢者や障害者を支援する大変結構な取組だと思う。交通実態や周囲の状況等に応じた効果的な運用に努めてほしい。」旨の意見が出された。
また、委員から、「信号機を運用していく中で見えてくる課題もあると思うので、改善等を繰り返しながらよいものにしていってほしい。」旨の意見が出された。
さらに、委員から、「関係機関と連携した信号機の運用、利用者への情報発信に努めてほしい。」旨の意見が出された。
以上の審議を踏まえ、原案どおり了承された。

報告事項

令和2年度茨城県留置施設視察委員会の活動状況について

警務部長から、令和2年度茨城県留置施設視察委員会の活動状況について報告があった。
委員から、「適正な留置管理業務の推進には、留置担当官が働きやすい職場環境を整備するという観点も重要だと思う。被留置者の適正な処遇はもとより、留置担当官の処遇にも配意した留置施設の視察に努めてほしい。」旨の意見が出された。

刑事部関係事件について

刑事部長から、刑事部関係事件について報告があった。

発生・検挙

交際女性に対する殺人未遂事件(竜ケ崎署)

各委員から、「了解した。」旨の意見が出された。

交通事故発生状況について(令和3年4月末暫定値)

交通部長から、交通事故発生状況について報告があった。
委員から、「事故発生時の安全運転サポート車による効果等に視点を置いた事故分析も大切ではないか。」旨の意見が出された。
また、委員から、「事故死者数等の減少については、事故を抑止するための各種取組の成果が顕著に現れていると思う。事故分析に際しては、高齢者の年齢幅や事故当事者の県内外居住の別など、より細かな分析をすることが効果的な事故抑止対策につながるのではないか。」旨の意見が出された。
さらに、委員から、「事故分析の結果を活用した事故抑止対策の推進及び県民への情報発信に努めてほしい。」旨の意見が出された。

その他の報告・決裁等

警察本部担当者

会計課長、県民安心センター長、生活安全総務課長、交通総務課長、組織犯罪対策課長、警備課長

報告・決裁等の概要

令和3年3月の監査結果について

会計課から、令和3年3月の監査結果について報告があり、決裁した。

警察あて苦情の受理及び処理状況について(令和3年4月末現在)

県民安心センターから、警察あて苦情の受理及び処理状況について報告があり、決裁した。

風俗営業者等行政処分規程の一部改正について

生活安全総務課から、風俗営業者等行政処分規程の一部改正について報告があり、決裁した。

令和3年度茨城県地域交通安全活動推進委員の委嘱について

交通総務課から、令和3年度茨城県地域交通安全活動推進委員の委嘱について報告があり、決裁した。

公安委員会事務専決の報告について(刑事部)

組織犯罪対策課から、公安委員会事務専決について報告があり、決裁した。

集会、集団行進、集団示威運動専決許可状況について

警備課から、集会、集団行進、集団示威運動専決許可状況について報告があり、決裁した。

小型無人機等の飛行に関する通報受理について

警備課から、小型無人機等の飛行に関する通報受理について報告があり、決裁した。

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550茨城県水戸市笠原町978-6/連絡先:029-301-0110(代表)