ホーム > 定例会議 > 令和3年 > 定例会議の開催状況【令和3年9月8日(水曜日)】

更新日:2021年11月18日

ここから本文です。

定例会議の開催状況【令和3年9月8日(水曜日)】

日時

令和3年9月8日(水曜日)

出席者

  • 公安委員会
    冨田委員長、本間委員、寺門委員
  • 警察本部
    警察本部長、警務部長、首席監察官、生活安全部長、刑事部長、交通部長、情報通信部長、警務部参事官兼総務課長、地域部参事官兼地域課長、警備部参事官兼警備課長

審議事項

なし

報告事項

事件

刑事部関係事件について

刑事部長から、刑事部関係事件について報告があった。

発生・検挙
  • 外国人間における殺人事件(鉾田署)

各委員から、「了解した。」旨の意見が出された。

施策等

市長会及び町村会に対する県警施策の説明について

警務部長から、市長会及び町村会に対する県警施策の説明について報告があった。

委員から、「このような形で警察の考え方を示すのは、非常によいことだと思う。今後、市長会や町村会と意見交換を行うことで更なる連携に繋がるのではないか。」旨の意見が出された。
また、委員から、「非常に有効性が高い取組だと思うので、今後も続けてほしい。また、警察による資金的な補助事業について、もう少し幅を拡げてもよいのではないか。」旨の意見が出された。
さらに、委員から、「このような説明の機会を持つことは、大変結構なことである。説明する際には、実証的なデータや効果についても説明すると更に説得力が増すと思う。」旨の意見が出された。

電動キックボードに関する道路交通法等の位置付けについて

交通部長から、電動キックボードに関する道路交通法等の位置付けについて報告があった。

委員から、「電動キックボードの普及を想定し、関係機関と連携して対応を検討したほうがよいのではないか。」旨の意見が出された。
また、委員から、「非常に不安定な構造という印象であり、同じく公道を走行する車の運転手も不安を覚えるのではないか。」旨の意見が出された。
さらに、委員から、「先日、都内における電動キックボードによる人身事故の報道を目にした。県内において事故が発生する前に、所有するに際しての手続や運転ルールについて、しっかりと広報してほしい。」旨の意見が出された。

行事等

なし

その他の報告・決裁等

警察本部担当者

県民安心センター長、人身安全対策課長、警備課長

報告・決裁等の概要

茨城県個人情報の保護に関する条例の一部を改正する条例について

県民安心センターから、茨城県個人情報の保護に関する条例の一部を改正する条例について報告があり、合議した。

公益通報結果について

県民安心センターから、公益通報結果について報告があり、決裁した。

ストーカー規制法に基づく警告、禁止命令等の実施結果について

人身安全対策課から、ストーカー規制法に基づく警告、禁止命令等の実施結果について報告があり、決裁した。

沖縄県公安委員会からの援助要求の取り下げについて

警備課から、沖縄県公安委員会からの援助要求の取り下げについて報告があり、決裁した。

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550茨城県水戸市笠原町978-6/連絡先:029-301-0110(代表)