ホーム > 定例会議 > 令和3年 > 定例会議の開催状況【令和3年11月24日(水曜日)】

更新日:2022年2月22日

ここから本文です。

定例会議の開催状況【令和3年11月24日(水曜日)】

日時

令和3年11月24日(水曜日)

出席者

  • 公安委員会
    冨田委員長、本間委員、寺門委員
  • 警察本部
    警察本部長、警務部長、首席監察官、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、情報通信部長、警務部参事官兼総務課長

審議事項

令和4年茨城県警察運営重点(案)の策定について

警務部長から、令和4年茨城県警察運営重点(案)の策定について説明があった。

各委員から、「了解した。」旨の意見が出された。
以上の審議を踏まえ、原案どおり了承された。

報告事項

事件

生活安全部関係事件について

生活安全部長から、生活安全部関係事件について報告があった。

検挙

海外動画販売サイトを利用したわいせつ動画販売者の逮捕について(つくば署、取手署、生活環境課)

各委員から、「了解した。」旨の意見が出された。

施策等

年末の犯罪抑止活動の実施について

生活安全部長から、年末の犯罪抑止活動の実施について報告があった。

委員から、「住宅防犯診断を個別訪問で行うには時間も人員も制約があると思うが、地元の防犯ボランティア団体等にも防犯のチェックポイントを理解してもらうことで広めていくことも大切だと思う。」旨の意見が出された。

電子マネー被害防止用付箋を活用した架空料金請求詐欺被害防止対策の推進について

ニセ電話詐欺被害防止啓発品の活用について

生活安全部長から、電子マネー被害防止用付箋を活用した架空料金請求詐欺被害防止対策の推進について及びニセ電話詐欺被害防止啓発品の活用について報告があった。

委員から、「コンビニエンスストアで販売されている商品に問題があるかのような印象を与えないように苦労されたと思う。今後の取組にも期待している。」旨の意見が出された。

委員から、「電子マネーの販売をするコンビニエンスストアの従業員に対して、購入者への声掛けを徹底してもらえるよう、協力依頼をする活動も重要だと思う。」旨の意見が出された。

行事等

令和4年茨城県警察視閲式の実施について

警務部長から、令和4年茨城県警察視閲式の実施について報告があった。

各委員から、「了解した。」旨の意見が出された

その他の報告・決裁等

警察本部担当者

県民安心センター長

報告・決裁等の概要

公益通報受理・措置について

県民安心センターから、公益通報受理・措置について報告があり、決裁した。

警察あて苦情の受理及び処理状況について(令和3年10月末)

県民安心センターから、警察あて苦情の受理及び処理状況について報告があり、決裁した。

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550茨城県水戸市笠原町978-6/連絡先:029-301-0110(代表)