つくば中央警察署からのお知らせ

茎崎交番ニュース(11月号)

犯罪被害者週間

11月25日〜12月1日は犯罪被害者週間です。

犯罪被害はいつ、どこで、誰に起こるか分かりません。被害にあわれた方やそのご家族は、直接的な被害のほかにも、「体調や気分がすぐれない」、「経済的に苦しい」、「周囲の人の対応に傷つけられる」など、被害後に生じる様々な問題に苦しめられます。

警察では、関係機関と連携して、被害にあわれた方やそのご家族を支援しています。ひとりで抱え込まずにご相談ください。

主な犯罪被害者支援活動
  • 指定被害者支援要員制度
  • 性犯罪被害相談「勇気の電話」
    • 電話#8103(シャープハートさん)または029-301-0278
  • カウンセリング
  • 診断書料等の公費負担制度
  • 犯罪被害給付制度
  • 国外犯罪被害弔慰金等支給制度
民間支援団体との連携
  • (公社)いばらき被害者支援センター029-232-2736
  • 性暴力被害者サポートネットワーク茨城相談電話 029-350-2001
  • 茨城県被害者支援連絡協議会

(※) 詳しくは、警察本部犯罪被害者支援室(029-301-0110)または各警察署の警務課被害者支援係までご連絡下さい!

このページのトップへ戻る

薄暮時の交通死亡事故多発
  1. 運転者はこまめなライトの上下切り替えを!
    • 「秋の日はつるべ落とし」といいます。日没後急激に暗くなっています。
      ドライバーの皆さん、車のオートライト機能やに任せず、まだ早いかなと思っても、ライトを点灯しましょう。
      そして、ライトの基本は上向きです。上向き、下向きをこまめに切り替え、正しく有効に使いましょう。
  2. 歩行者・自転車利用者は反射材の着用を
    • 歩行者、自転車の皆さん、反射材を身につけていますか。年末にかけて日没が早くなり、昼間出掛けても、帰宅時には真っ暗になってしまうこともあります。
    • 普段から鞄や靴等に反射材を着けておきましょう。
    • 反射材は複数身につけると効果が大きいです。
  3. 横断歩道は歩行者が優先
    • ドライバーの皆さん、横断歩道に近づくときは停止できる速度で進行していますか。
    • 横断歩行者がいるときは、必ず停止していますか。
    • 交通ルールを守り、歩行者を守る運転を。
女性に対する暴力をなくす運動

本年11月12日から25日は、「女性に対する暴力をなくす運動」期間となっています。警察では、DVやストーカー等の女性に対する対策として、被害者の保護 や行為者に対する指導・警告、検挙の他、 関係機関と連携・協力し、被害を未然に防 止するための取り組みを行っています。

  • 女性専用相談電話の開設 029-301-8107 

女性安心パートナー(女性警察官)が24時間、女性からの相談にお答えします

11月は児童虐待防止推進月間

あなたの1本の電話で救われる子どもがいます!

  • お近くの警察署、または緊急の場合には110番 
  • お近くの児童相談所 189(いちはやく) は最寄りの児童相談所につながります
  • 匿名通報ダイヤル 0120-924-839 
指名手配犯人に関する情報提供のお願い
  • ポスターの犯人に似ている人を見た!
  • 似た人を知っている

指名手配犯人を捕まえるために、皆さんの情報が必要です。ご協力お願いします。

このページのトップへ戻る

交通事故発生箇所マップ

つくば中央警察署管内の交通死亡事故発生箇所マップです。
過去3年間の発生状況ですが、死亡者数については、平成28年は4件、平成29年は10件、平成30年は7件となっています。
過去3年の人身事故件数、負傷者数ともに減少傾向となっています。

このページのトップへ戻る

ニセ電話詐欺に注意

ニセ電話詐欺にご注意を
  • 「コンビニでサイトの未納料金払え」は全て詐欺
  • 「キャッシュカードを預かる」は全て詐欺
  • 「『携帯電話番号が変わった』等と電話し、お金を要求する息子や孫」は全て詐欺
お金を払う前にまず相談を

警察相談専用電話#(シャープ)9110に相談をお願います。

チラシ
架空請求に注意
架空請求に注意
(PDF形式 484KB)
オレオレ詐欺に注意
オレオレ詐欺に注意
(PDF形式 545KB)
関連情報

このページのトップへ戻る

巡回連絡にご協力を

巡回連絡とは

巡回連絡とは、交番や駐在所に勤務する地域警察官が担当する地域の家庭、事業所等を訪問し、犯罪の予防、災害・事故の防止等、住民の安全で平穏な生活を確保するための必要な事項の指導・連絡や住民からの意見・要望等の聴取を行なっているものです。

巡回連絡にご協力ください

つくば中央警察署では、警察から事件・事故等の情報提供や防犯指導の助言を直接行うため、巡回連絡活動を強化しておりますのでご協力をお願いします。
担当警察官が県民の皆さんのご家庭に訪問した際、不在の際は連絡事項などを記載した
パトロールカード(PDF474KB)
をお配りしています。

連絡カードについて

巡回連絡では、皆さんのご協力をいただきまして、「連絡カード」を作成しています。
連絡カードは事件・事故や災害発生時における緊急連絡先として活用させて頂きます。

例えば、

  • 身内が何らかの事故や犯罪に巻き込まれた
  • 地震等の災害が発生した場合、連絡等が必要

など緊急の場合、家族など関係者への連絡のために使用するものです。

「連絡カード」は、他人に見せたり教えたりすることはありませんので、「連絡カード」作成にご協力をお願い致します。

関連情報

このページのトップへ戻る

来署される方へのお願い

駐車場が狭いため、来署される方には大変御迷惑をおかけしております。
来署の際は、公共交通機関等のご利用をお願い致します。

警察署での落とし物の受け取りについて

受付時間

平日の午前8時30分から午後5時15分まで
(※) 次に掲げる日は、取り扱っていませんのでご注意ください。

  • 土曜日及び日曜日
  • 国民の祝日に関する法律に規定する休日
  • 12月29日から翌年の1月3日までの間
受け取る際に必要なもの
  • 身分証明書(運転免許証や学生証、在留カードなど)
  • 印鑑(ゴム印を除く)

(※) 落とし物や忘れ物の保管期間は3か月です。

問い合わせ先

つくば中央警察署会計課
電話 029-851-0110(内線232、233)

このページのトップへ戻る

国外免許の即日交付について 〜つくば中央署でも即日交付が可能に〜

玄関で受付時間を確認している様子

県内で国外免許の即日交付が受けられるのは、免許センターとつくば中央警察署の2ヶ所です。

受付時間(平日のみ)

午前8時30分〜午後4時30分
(※) 国民の祝日、土曜、日曜、年末年始の休日は行っておりません。

用意するもの
  • 免許証
  • パスポート等外国に渡航することを証明する書類
  • 写真(5×4センチ)1枚 6ヶ月以内に撮影されたもので、無帽・正面・上三分身・無背景で鮮明なもの、裏面に氏名記入のこと。
    なお、つくば中央地区交通安全協会でも、1枚800円で撮影が可能です。
  • 手数料 2,350円
  • 免許証の記載事項変更のある方
    本籍・氏名・生年月日いずれかに変更のある方は本籍の記載がある住民票の写し(住所のみの変更の方は、住所が証明できるものでも可)
  • 以前に国外免許交付を受けたことがある人は前回の国外免許を持参のこと。
  • 運転免許の有効期間が一年に満たない方は期間前更新手続きが必要となる場合があります。

(※)申請時に、外国籍の方は、外国人登録証明書、在留カード、特別永住者証明書等のいずれかを確認させていただきます。

問い合わせ先

つくば中央警察署免許係
電話 029-851-0110(内線432)

免許窓口写真

このページのトップへ戻る

免許証更新時の講習時間について

つくば中央警察署では、免許証更新時の講習時間について下記のとおり運用しております。

即日交付(受付した日に免許証が交付されます。)

優良運転者(講習時間 30分)

午前午後の別 受付時間 講習時間
午前 午前8時30分〜午前10時 午前8時50分〜午前9時20分
午前9時30分〜午前10時
午前10時10分〜午前10時40分
午後 午後1時〜午後2時30分 午後1時20分〜午後1時50分
午後2時〜午後2時30分
午後2時40分〜午後3時10分

受付終了後、受付順にいずれかの回の講習受講となります。

準優良運転者(講習時間 60分)

午前午後の別 受付時間 講習時間
午前 午前10時〜午前10時40分 午前10時50分〜午前11時50分
午後 午後2時30分〜午後3時10分 午後3時20分〜午後4時20分
後日交付(講習終了後、講習会場で免許証が交付されます。)

通常・初回更新運転者(講習時間 120分)

午前午後の別 受付時間
午前 午前8時30分〜午前11時
午後 午後1時〜午後4時30分

受付終了後、受付順にいずれかの回の講習受講となります。

講習区分の判明しない方
午前午後の別 受付時間
午前 午前9時30分〜午前10時
午後 午後2時〜午後2時30分

このページのトップへ戻る