ホーム > 茨城を創る > 科学技術・研究開発 > エネルギー戦略 > 水素供給設備新規需要創出活動補助金の公募

ここから本文です。

更新日:2017年4月28日

平成29年度 茨城県水素供給設備新規需要創出活動補助金

では、水素供給設備(以下「水素ステーション」という。)の整備及び燃料電池自動車の普及を促進し、水素先進県いばらきの実現を図るため、水素ステーションの運営を通して行う燃料電池自動車の新規需要創出活動に要する経費の一部に対して補助を行います。

補助の対象となる事業等

(1)補助対象者

県内で水素ステーションを運営する事業者

(2)補助要件

1.県内で水素ステーションを運営すること

2.一般社団法人次世代自動車振興センター(以下「センター」という。)が実施する水素ステーショ 

の新規需要創出に係る活動費補助金の交付決定を受けていること。

(3)補助額算定方法

水素ステーションの新規需要創出に要する経費から、センター等から交付を受けた補助金(新規需要創

出に係る補助金に限る)の額を差し引いた額。

ただし、東京圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)内に設置した場合と比べて、追加で要した経費

の額の範囲内とする。

 (4) 補助上限額

1事業年度あたり5,000千円

詳細については、補助金交付要項をご覧ください。 

 

申請期間

平成30年1月31日(水曜日)消印有効

※交付決定額が予算額に到達した場合は、その時点で申請受付を終了します。

 

補助金交付要項等

申請様式

問い合わせ・申請先

茨城県企画部科学技術振興課新エネルギー対策室

:〒310-8555茨城県水戸市笠原町978-6

:029-301-2499(直通)

E-mail:shin-energy@pref.ibaraki.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画部科学技術振興課新エネルギー対策室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2499

FAX番号:029-301-2498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?