ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 政策企画部 > 本庁 > 県北振興局 > 県北芸術村推進事業 > 渡邊拓也『隣の人の肩にのる』展示のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2020年1月29日

渡邊拓也『隣の人の肩にのる』展示のお知らせ

 本県が取り組む県北芸術村推進事業「交流型アートプロジェクト」の招へいアーティストである渡邊拓也による作品展示のお知らせです。
 2月14日(金)から16日(日)の3日間、日立シビックセンターにて展示します。また、最終日には、渡邊さんとアーカスプロジェクトディレクターの小澤慶介さんとのスペシャルトークもありますので、ぜひ、会場に足をお運びください。

渡邊拓也『隣の人の肩にのる』チラシはこちら(PDF:1,470KB)

作品展示『隣の人の肩にのる』

 ◇日時
  2020年2月14日(金)~16日(日)10:00‐18:00(最終日は17:00まで)
 ◇場所
  日立シビックセンター1Fギャラリー
  (住所:茨城県日立市幸町1-21-1)
 ◇入場料
  無料

スペシャルトーク「世界の片隅から、世界の大きさを測ること」

 ◇日時
  2020年2月16日(日)13:00 - 14:30
 ◇場所
  日立シビックセンター1Fギャラリー
  (住所:茨城県日立市幸町1-21-1)
 ◇登壇者
  渡邊拓也
 ◇聞き手
  小澤慶介(アーカスプロジェクト ディレクター)
 ◇入場料・申込
  無料・申込不要

渡邊拓也・わたなべたくや

watanabe 1990年東京都生まれ、杉並区在住。2016年に東京藝術大学大学院美術研究科を修了。調査や聞き取りを通して出会ったある個人の境遇を取り上げながら、逆説的に社会の構造や力を明かすような映像インスタレーションを制作している。
 主な活動として、アーカスプロジェクト2019 いばらき アーティスト・イン・レジデンス・プログラムへの参加がある。また、主な展覧会として「明け方の計略」(駒込倉庫, 2018)、「野生展:飼いならされない感覚と思考」(21_21 DESIGN SIGHT, 2017)、「ゆるんだ遠近法」(gallery COEXIST-TOKYO, 2017)、「アートアワードトーキョー 丸の内2016」(丸ビル1階マルキューブ, 2016)などがある。

http://wtakuya.web.fc2.com/coding/profile.html(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部県北振興局企画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2727

FAX番号:029-301-2738

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?