ここから本文です。

更新日:2019年12月12日

茨城県総合計画審議会(平成27年9月1日)の開催結果について

平成27年9月1日火曜日に,茨城県総合計画審議会を開催し,新しい県総合計画の中間とりまとめについて審議が行われました。

審議会様子  

議事

(1) 現行計画の進捗状況の概要について

 資料に基づき,現行計画の平成26年度進捗状況について報告しました。

(2) 部会における調査審議の経過等について

 新しい県総合計画のこれまでの調査審議の経過について,総合部会長,各専門(副)部会長から報告いたしました。

(3) 新しい県総合計画の「中間とりまとめ」について

  資料に基づき,これまでの調査審議の結果をとりまとめた新しい県総合計画の「中間とりまとめ」について,審議が行われました。

 

意見交換における主な意見

各委員から,主に以下のような意見がありました。

・各県総合計画は,どこも似たり寄ったり。茨城らしさをもっと明確にすべき。

・農業などの産業活性化のためには,外国人が働きやすい環境の整備が重要。

・圏央道の交通インフラの整備により,県南・県西地域は企業立地などが飛躍的に伸びている。これらの活力を県北や県全体に広めていただけるとありがたい。

・教育に関して大きく変化している時代。問題解決能力,情報を組み合わせて新しい何かを作り上げていく能力を高めることが重要になっている。

・茨城で育てた子どもたちが,どこで活躍するのか。活躍して更に伸びていく環境や受け皿がなければ,外に出て行ってしまい,地域に残ってもらえない。

・情報ネットワークが進化して,第4次産業革命が始まっている。茨城県は,インダストリー4.0の先進県になれる県である。

・医療費負担の軽減や健康長寿に向けて,ヘルスケア,病気になる前の予防措置が今後重要である。

・グローバル社会で世の中の変化が激しい時代。その変化に対応できる「たくましい茨城」になるための人材,企業を育て,強靱な社会づくりをするような挑戦的な視点を強く入れて欲しい。

・人口減少問題について,まち・ひと・しごと総合戦略で検討している施策・取組を総合計画にも十分盛り込んで欲しい。

・茨城は豊かなので危機感が不足している気がする。厳しい現実がそこまで来ていることも踏まえた,総合計画としていきたい。

総合計画審議会議事録

総合計画審議会議事録(PDF:558KB)

審議会資料

次第

委員名簿(PDF:304KB)

資料1 現行計画の進捗状況の概要 ―いきいき いばらき生活大県プラン―(PDF:1,699KB)

資料2 部会における調査審議の経過等について(PDF:202KB)

資料3-1 新しい県総合計画「中間とりまとめ(案)」の概要(PDF:398KB)

資料3-2 新しい県総合計画「中間とりまとめ(案)」-調査審議の経過-(PDF:768KB)

 

 

参考資料1 平成26年度「生活大県プロジェクト(政策)」評価書(PDF:2,279KB)

 

参考資料2 平成26年度「数値目標の進捗状況」の評価結果一覧表(PDF:206KB)

参考資料3 茨城県総合計画審議会 調査審議スケジュール(案)(PDF:122KB)

参考資料4 新たな国土形成計画(全国計画)概要/第五次国土利用計画(全国計画)概要(1/2)(PDF:8,131KB)

参考資料4 新たな国土形成計画(全国計画)概要/第五次国土利用計画(全国計画)概要(2/2)(PDF:7,888KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部計画推進課総合計画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2523

FAX番号:029-301-2539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?