ここから本文です。

更新日:2020年9月23日

平成27年度茨城の学校統計(学校基本調査結果報告書):調査結果の概要1

 平成28年(2016年)3月30日掲載
令和2年(2020年)9月23日更新


  • 平成29年1月20日訂正
    • 表2,表3及び表21の一部に誤りがありました。
      お詫びするとともに訂正させていただきます。
  • 平成28年9月29日訂正
    • 表25の一部に誤りがありました。
      お詫びするとともに訂正させていただきます。
  • 平成28年8月3日訂正
    • 表10の一部に誤りがありました。
      お詫びするとともに訂正させていただきます。
  • 平成28年6月30日訂正

 調査結果の概要

 第1.結果の概要

(1)学校調査

  1. 小学校(公立・私立)
    • 学校数は528校で,前年度より9校減少。
    • 児童数は153,207人で,前年度より2,259人減少。〔33年連続減少〕
  2. 中学校(公立・私立)
    • 学校数は234校で,前年度より3校減少。
    • 生徒数は82,124人で,前年度より1,309人減少。〔4年連続減少〕
  3. 高等学校(公立・私立)〔全日制・定時制〕
    • 学校数は120校で,前年度より1校減少。
    • 生徒数は79,077人で,前年度より12人低下。〔2年ぶり減少〕

(2)卒業後の状況調査

  1. 中学校(公立・私立)
    • 高等学校等進学率は98.8%で,前年度より0.3ポイント上昇。〔過去最高〕
    • 卒業者に占める就職者の割合は0.3%で,前年度と同率。
  2. 高等学校(公立・私立)〔全日制・定時制〕
    • 大学等進学率は49.7%で,前年度より0.1ポイント低下。
    • 卒業者に占める就職者の割合は21.6%で,前年度より0.7ポイント上昇。
<学校数等の推移及び就園率の推移(公立・私立)>
幼稚園

幼稚園児数等の推移のグラフ

就園率

就園率の推移のグラフ

小学校

小学校児童数等の推移のグラフ

中学校

中学校生徒数等の推移のグラフ

高等学校〔全日制・定時制〕

高等学校生徒数等の推移〔全日制・定時制〕のグラフ

特別支援学校

特別支援学校在学者数等の推移のグラフ

  • 注.平成19年4月から法律の改正により,盲学校・聾学校・養護学校の区分がなくなり特別支援学校となった。
専修学校

専修学校生徒数等の推移のグラフ

  • 注.「専修学校」制度は昭和51年に発足。
各種学校

各種学校生徒数等の推移のグラフ

<27年度年齢・学年別在学者数(公立・私立)>

27年度年齢・学年別在学者数(公立・私立)のグラフ

  • 注1.「高等学校」には,「中等教育学校」の後期課程の生徒数を含む。また,専攻科及び通信制の在学者を含まない。
  • 注2.「中学校」には「中等教育学校」の前期課程の生徒数を含む。
  • 注3.「幼稚園」には「幼保連携型認定こども園」の園児数を含む。

 

ページの先頭に戻る

 第2.学校調査・学校通信教育調査

 1.幼稚園(公立・私立)

(1)園数

園数は291園(公立157園,私立134園)で,前年度より71園減少している。前年度調査日以後の廃止は71園(公立11園,私立60園)となっている。(表1)

表1:設置者別園数(公立・私立)(単位:園)
年度 公立 私立
市立 町立 村立 学校法人立 その他法人立 個人立

平成17年度

408

206

145

48

13

202

191

-

11

平成22年度

379

177

160

11

6

202

198

1

3

平成23年度

375

173

158

9

6

202

197

2

3

平成24年度

367

171

156

9

6

196

193

2

1

平成25年度

365

169

154

9

6

196

193

2

1

平成26年度

362

168

153

9

6

194

191

2

1

平成27年度

291

157

144

8

5

134

133

-

1

26年度との比較

-71

-11

-9

-1

-1

-60

-58

-2

-

(2)学級数

学級数は1,292学級で,前年度より418学級減少している。
1学級当たりの在園者数は21.9人で,前年度より0.1人増加している。(表2)

(3)在園者数

在園者数は28,305人で,前年度より9,005人減少して,平成15年度から13年連続減少している。
設置者別にみると,公立8,213人,私立20,092人となっており,私立幼稚園在園者の占める割合は71.0%で,前年度より4.0ポイント低下している。
就園率(本年度の小学校第1学年児童数に対する本年3月幼稚園修了者の比率)は56.7%で,前年度より1.7ポイント低下している。(表2)

(4)教員数・職員数

教員数(本務者)は2,101人で,前年度より562人減少している。なお,本務教員1人当たりの在園者数は13.5人で,前年より0.5人減少している。
職員数(本務者)は212人で,前年度より78人減少している。(表2)

 表2:学級数,在園者数及び教員数等(公立・私立)(単位:人)
年度 学級数
(学級)
在園者数 修了者
教員数
(本務者)
  職員数
(本務者)
1学級
当たりの
在園者数
私立幼稚園
の在園者の
占める割合
就園率 本務教員
1人当たり
の在園者数
公立 私立 うち
女子

平成17年度

1,918

44,602

14,099

30,503

18,427

2,942

2,771

319

23.3

68.4%

64.8%

15.2

平成22年度

1,797

40,232

11,133

29,099

16,370

2,812

2,647

312

22.4

72.3%

61.1%

14.3

平成23年度

1,779

39,681

10,727

28,954

15,756

2,758

2,598

309

22.3

73.0%

60.2%

14.4

平成24年度

1,748

39,247

10,398

28,849

14,921

2,733

2,572

302

22.5

73.5%

60.1%

14.4

平成25年度

1,725

38,315

9,758

28,557

15,203

2,728

2,564

316

22.2

74.5%

59.5%

14.0

平成26年度

1,710

37,310

9,326

27,984

14,697

2,663

2,490

290

21.8

75.0%

58.4%

14.0

平成27年度

1,292

28,305

8,213

20,092

14,108

2,101

1,980

212

21.9

71.0%

56.7%

13.5

26年度との比較

-418

-9,005

-1,113

-7,892

-542

-562

-510

-78

0.1

4.0%

-1.7%

-0.5

  • 注.「教員数」には,教育補助員(教育活動の補助に当たっている者)を含んでいない。

ページの先頭に戻る

 2.幼保連携型認定こども園(公立・私立)

(1)園数

園数は94園(公立9園,私立85園)となっている。

 表3:設置者別園数(公立・私立)(単位:園)
年度 公立 私立
市立 町立 村立 学校法人立 社会福祉法人立 その他の法人立
平成27年度

94

9

7

1

1

85

57

28

-

(2)学級数

学級数は527学級で,1学級当たりの在園者数は27.9人となっている。(表4)

(3)在園者数

在園者数は,14,693人となっている。

設置者別にみると,公立1,444人,私立13,249人となっており,私立幼保連携型認定こども園の占める割合は90.2%である。

(4)教育・保育職員数・その他の職員数

教育・保育職員数(本務者)は1,620人で,本務教育・保育職員1人当たりの在園者数は9.1人である。

その他の職員数(本務者)は308人となっている。(表4)

表4:学級数,在園者数及び教員数等(公立・私立)(単位:人)
年度 学級数
(学級)
在園者数 修了者
教育・保育職員数
(本務者)
  その他の職員数
(本務者)
1学級
当たりの
在園者数
私立園の在園者の占める割合 本務教員1人当たりの在園者数
公立 私立 うち
女子
平成27年度

527

14,693

1,444

13,249

-

1,620

1,531

308

27.9

90.2%

9.1

ページの先頭に戻る

 3.小学校(公立・私立)

(1)学校数

学校数は528校(公立521校,私立7校)で,前年度より9校減少している。(表5)

表5:設置者別学校数(公立・私立)(単位:校)
年度 公立       私立
市立 町立 村立

平成17年度

579

577

376

169

32

2

平成22年度

569

565

499

57

9

4

平成23年度

563

559

498

52

9

4

平成24年度

554

549

490

50

9

5

平成25年度

547

542

483

50

9

5

平成26年度

537

531

472

50

9

6

平成27年度

528

521

465

47

9

7

26年度との比較

-9

-10

-7

-3

-

1

学級数別にみると,学校教育法施行規則第41条による標準規模校(12~18学級)は153校(全学校数の29.0%),19学級以上の学校は103校(同19.5%),11学級以下の学校は272校(同51.5%)となっている。(表6)

表6:学級別学校数(公立・私立)(単位:校)
年度 11学級
以下
  12~18
学級
  19~30
学級
  31学級
以上
 
構成比 構成比 構成比 構成比

平成17年度

579

315

(54.4%)

172

(29.7%)

88

(15.2%)

4

(0.7%)

平成22年度

569

309

(54.3%)

162

(28.5%)

91

(16.0%)

7

(1.2%)

平成23年度

563

306

(54.4%)

155

(27.5%)

95

(16.9%)

7

(1.2%)

平成24年度

554

296

(53.4%)

160

(28.9%)

90

(16.2%)

8

(1.4%)

平成25年度

547

287

(52.5%)

159

(29.1%)

93

(17.0%)

8

(1.5%)

平成26年度

537

278

(51.8%)

162

(30.2%)

86

(16.0%)

11

(2.0%)

平成27年度

528

272

(51.5%)

153

(29.0%)

93

(17.6%)

10

(1.9%)

26年度との比較

-9

-6

 

-9

 

7

 

-1

 

児童数別にみると,500人未満の学校は438校,500人以上1,000人未満の学校は88校,1,000人以上の学校は2校となっている。(表7)

表7:児童数別学校数(公立・私立)(単位:校)

表7:収容人員別学級数(公立・私立)の表

(2)学級数

学級数は6,771学級で,前年度より10学級減少している。
編制方式別にみると,単式学級は5,563学級(全学級数の82.2%),複式学級は55学級(同0.8%),特別支援学級は1,153学級(同17.0%)となっている。(表8)

表8:編成方式別学級数(公立・私立)(単位:学級)
年度 単式学級 複式
学級
特別支援
学級
1学年 2学年 3学年 4学年 5学年 6学年

平成17年度

6,762

6,028

1,026

1,015

979

979

1,018

1,011

45

689

平成22年度

6,881

5,862

978

968

984

984

969

979

61

958

平成23年度

6,901

5,853

1,029

967

952

977

961

967

56

992

平成24年度

6,844

5,761

981

995

930

944

946

965

58

1,025

平成25年度

6,801

5,695

1,002

959

909

942

925

958

52

1,054

平成26年度

6,781

5,626

990

965

883

910

923

955

53

1,102

平成27年度

6,771

5,563

979

968

888

881

910

937

55

1,153

26年度との比較

-10

-63

-11

3

5

-29

-13

-18

2

51

児童の収容人員別にみると,26人以上30人以下の学級が1,857学級で最も多く,次いで31人以上35人以下の学級が1,402学級,7人以下の学級が1,188学級となっている。(表9)

表9:収容人員別学級数(公立・私立)(単位:人)
年度 7人以下 8~12 13~20 21~25 26~30 31~35 36~40 41人以上

平成17年度

6,762

734

230

562

958

1,654

1,717

907

-

平成22年度

6,881

1,008

294

541

928

1,773

1,628

709

-

平成23年度

6,901

1,041

285

590

1,027

1,838

1,510

609

1

平成24年度

6,844

1,059

288

655

1,072

1,744

1,504

518

4

平成25年度

6,801

1,107

282

708

1,001

1,756

1,471

475

1

平成26年度

6,781

1,130

286

702

1,028

1,869

1,437

329

-

平成27年度

6,771

1,188

307

699

1,018

1,857

1,402

299

1

26年度との比較

-10

58

21

-3

-10

-12

-35

-30

1

(3)児童数

児童数は153,207人(男子78,617人,女子74,590人)で,前年度より2,259人減少して,昭和58年度から33年連続減少となっている。
第1学年の児童数(本年度小学校入学者数)は24,898人で,前年度より259人減少している。また,1学級当たりの児童数は22.6人で,前年度より0.4人減少している。(表10)

 表10:学年別児童数(公立・私立)(単位:人)
年度     1学年 2学年 3学年 4学年 5学年 6学年 1学級当た
りの児童数

平成17年度

173,733

89,268

84,465

28,443

28,790

28,902

28,406

29,858

29,334

25.7

平成22年度

167,230

85,626

81,604

26,806

27,294

27,998

28,128

28,484

28,520

24.7

平成23年度

164,733

84,246

80,487

26,153

26,759

27,267

27,958

28,127

28,469

24.4

平成24年度

160,876

82,282

78,594

24,817

26,103

26,741

27,241

27,892

28,082

23.8

平成25年度

158,231

80,997

77,234

25,530

24,795

26,092

26,725

27,222

27,867

23.4

平成26年度

155,466

79,646

75,820

25,157

25,541

24,797

26,053

26,712

27,206

23.0

平成27年度

153,207

78,617

74,590

24,898

25,177

25,541

24,816

26,056

26,719

22.8

26年度との比較

-2,259

-1,029

-1,230

-259

-265

744

-1,237

-656

-487

-1

なお,平成22年度と平成27年度の市町村別児童数を比較すると,表23,図5のとおりである。

(4)長期欠席者数

平成26年度間に長期(30日以上)欠席した児童数は1,380人で,前年度より9人増加している。
全児童数に占める割合は,前年度間より0.02ポイント上昇して0.89%となっている。
理由別内訳をみると,最も多いのは「不登校」の572人(全長期欠席者数の41.4%)で,次いで「その他」の406人(同29.4%)となっている。なお,「不登校」は前年度間より13人増加している。(表11)(図1)

 表11:理由別長期欠席者数(公立・私立)(単位:人)
年度間 病気 経済的理由 不登校 その他 計(A) 児童数
(5月1日現在)
(B)
5月1日現在の児童
数に占める割合(%)
茨城県
(A)/(B)
全国

平成16年度間

755

2

486

357

1,600

175,262

0.91

0.83

平成21年度間

546

-

434

372

1,352

169,194

0.80

0.75

平成22年度間

510

1

485

399

1,395

167,230

0.83

0.76

平成23年度間

522

-

448

425

1,395

164,733

0.85

0.79

平成24年度間

571

2

502

395

1,470

160,876

0.91

0.80

平成25年度間

448

2

559

362

1,371

158,231

0.87

0.83

平成26年度間

402

-

572

406

1,380

155,466

0.89

0.88

25年度間との比較

-46

-2

13

44

9

-2,765

0.02

0.05

図1:長期欠席者数等の推移(公立・私立)

図1:長期欠席者数等の推移(公立・私立)のグラフ

  • 注1.長期欠席者数とは,調査実施年度の前年度3月31日現在の在学者のうち,当該年度間に長期欠席した者の人数。すなわち,平成27年度調査では,平成26年度間の欠席者数の調査を行っている。
  • 注2.平成10年度調査(平成9年度間)以前は「学校ぎらい」として,平成11年度調査(平成10年度間)以降は「不登校」として調査している。
  • 注3.平成3年度間から年度間に連続又は断続して30日以上欠席した者を長期欠席者として調査が始まった。平成2年度間(平成3年度調査)以前は,年度間に連続又は断続して50日以上欠席した者を長期欠席者として調査していた。
(5)教員数

教員数(本務者)は10,131人(男子3,563人,女子6,568人)で,前年度より1人増加している。
本務教員のうち女子教員の占める割合は64.8%で,前年度より0.1ポイント上昇している。また,本務教員1人当たりの児童数は15.1人で,前年度より0.2人減少している。(表12)(図2)

表12:教員数(本務者)(公立・私立)(単位:人)

表12:設置者別学校数(公立・私立)の表その1

つづき

表12:設置者別学校数(公立・私立)の表その2

  • 注.栄養教諭の項目は,平成17年度に,副校長,主幹教諭,指導教諭の項目は平成20年度に新設された。
図2:教員数(本務者)(公立・私立)

図2:教員数(本務者)(公立・私立)のグラフ

(6)職員数

職員数(本務者)は911人で,前年度より47人減少している。内訳は,市町村立学校職員給与負担法による事務職員及び学校栄養職員が585人(全職員数(本務者)の64.2%),その他の職員が326人(同35.8%)となっている。(表13)

表13:職員数(本務者)(公立・私立)(単位:人)
年度 事務職員 学校栄養職員 市町村
費支弁
の教員
学校
図書館
事務員
養護職
員(看
護師等)
学校給
食調理
従事員
用務員 警備員
その他
負担法に
よる者
その他
の者
負担法に
よる者
その他
の者

平成17年度

1,445

616

16

130

3

30

7

-

309

326

8

平成22年度

1,168

605

8

103

2

3

-

-

215

208

24

平成23年度

1,089

594

8

97

3

2

-

-

186

180

19

平成24年度

1,047

583

8

95

3

1

-

-

161

174

22

平成25年度

1,020

584

7

78

1

5

-

-

155

165

25

平成26年度

958

557

11

53

1

3

1

-

149

156

27

平成27年度

911

549

13

36

1

7

1

-

118

160

26

26年度との比較

-47

-8

2

-17

-

4

-

-

-31

4

-1

 

 

ページの先頭に戻る

 4.中学校(公立・私立)

(1)学校数

学校数は234校(公立222校,私立12校)で,前年度より3校減少している。
中高一貫教育校は併設型が10校(公立1校,私立9校),連携型が3校(公立2校,私立1校)で前年と同数である。(表14)

表14:設置者別学校数(公立・私立)(単位:校)
年度 公立         私立 中高一貫教育校(再掲)
県立 市立 町立 村立 併設型 連携型

平成17年度

244

234

-

160

63

11

10

1

4

平成22年度

243

233

-

206

24

3

10

7

4

平成23年度

242

232

-

205

24

3

10

7

4

平成24年度

242

232

1

204

24

3

10

8

4

平成25年度

239

229

1

202

23

3

10

8

4

平成26年度

237

226

1

200

22

3

11

9

4

平成27年度

234

222

1

197

21

3

12

10

3

26年度との比較

-3

-4

-

-3

-1

-

1

1

-1

  • 注.中高一貫教育校は,正式に認可権限者の認可を受けて学則に明記されている学校のみ,実質的に中高一貫教育を実施していても,学則に明記されていない学校は含んでいない。以下,高等学校においても同様。

学級数別にみると,標準規模校(12~18学級)は102校(全学校数の43.6%),11学級以下の学校は102校(全学級数の43.2%),19学級以上の学校は31校(同13.2%)となっている。(表15)

表15:学級数別学校数(公立・私立)(単位:校)
年度 11学級
以下
  12~18
学級
  19~30
学級
  31学級
以上
 
構成比 構成比 構成比 構成比

平成17年度

244

121

(49.6%)

103

(42.2%)

20

(8.2%)

-

(-)

平成22年度

243

114

(46.9%)

105

(43.2%)

24

(9.9%)

-

(-)

平成23年度

242

115

(47.5%)

104

(43.0%)

23

(9.5%)

-

(-)

平成24年度

242

112

(46.3%)

103

(42.6%)

27

(11.2%)

-

(-)

平成25年度

239

107

(44.8%)

105

(43.9%)

27

(11.3%)

-

(-)

平成26年度

237

103

(43.5%)

103

(43.5%)

31

(13.1%)

-

(-)

平成27年度

234

102

(43.6%)

101

(43.2%)

31

(13.2%)

-

(-)

26年度との比較

-3

-1

 

-2

 

-

 

-

 

生徒数別にみると,500人未満の学校は193校で前年度より4校増加,500人以上1,000人未満の学校は41校で前年度より7校減少している。(表16)

表16:生徒数別学校数(公立・私立)(単位:校)

表16:生徒数別学校数(公立・私立)の表

(2)学級数

学級数は2,966学級で前年度より7学級減少している。
編制方式別にみると,単式学級は2,449学級(全学級数の82.6%),複式学級は1学級(同0.03%),特別支援学級は516学級(同17.4%)となっている。(表17)

表17:編成方式別学級数(公立・私立)(単位:学級)
年度 単式学級 複式学級 特別支援学級
1学年 2学年 3学年

平成17年度

2,891

2,579

852

870

857

2

310

平成22年度

2,984

2,538

892

826

820

1

445

平成23年度

2,968

2,520

879

815

826

2

446

平成24年度

2,991

2,530

877

823

830

2

459

平成25年度

2,985

2,508

865

823

820

2

475

平成26年度

2,985

2,485

855

804

826

2

498

平成27年度

2,966

2,449

838

803

808

1

516

26年度との比較

-19

-36

-17

-1

-18

-1

18

生徒の収容人員別にみると,31人以上35人以下の学級が1,162学級で最も多く,次いで36人以上40人以下の学級が618学級,26人以上30人以下の学級が507学級となっている。(表18)

表18:収容人員別学級数(公立・私立)(単位:人)
年度 7人
以下
8~12 13~20 21~25 26~30 31~35 36~40 41~45 46 47 48人
以上

平成17年度

2,891

309

4

15

59

251

1,062

1,170

12

4

5

-

平成22年度

2,984

443

15

16

80

461

1,265

684

16

4

-

-

平成23年度

2,968

440

17

19

78

461

1,163

767

23

-

-

-

平成24年度

2,991

458

19

30

76

481

1,213

704

10

-

-

-

平成25年度

2,985

462

27

30

84

505

1,182

678

17

-

-

-

平成26年度

2,985

487

24

34

89

510

1,191

635

15

-

-

-

平成27年度

2,966

487

41

36

103

507

1,162

618

12

-

-

-

26年度との比較

-19

-

17

2

14

-3

-29

-17

-3

-

-

-

(3)生徒数

生徒数は82,124人(男子41,880人,女子40,244人)で,前年度より1,309人減少し,4年連続減少となった。
第1学年の生徒数(本年度中学校入学者数)は26,874人で,前年度より621人減少している。また,1学級当たりの生徒数は27.7人で,前年度より0.3人減少している。(表19)

表19:学年別生徒数(公立・私立)(単位:人)
年度     1学年 2学年 3学年 1学級当た
りの生徒数

平成17年度

90,245

46,560

43,685

29,774

30,309

30,162

31.2

平成22年度

85,462

43,845

41,617

28,581

28,681

28,200

28.6

平成23年度

85,553

43,923

41,630

28,234

28,603

28,716

28.8

平成24年度

84,995

43,570

41,425

28,204

28,206

28,585

28.4

平成25年度

84,130

43,153

40,977

27,731

28,202

28,197

28.2

平成26年度

83,433

42,657

40,776

27,495

27,752

28,186

28.0

平成27年度

82,124

41,880

40,244

26,874

27,499

27,751

27.7

26年度との比較

-1,309

-777

-532

-621

-253

-435

-0.3

なお,平成22年度と平成27年度の市町村別生徒数を比較すると,表23,図6のとおりである。

(4)長期欠席者数

平成26年度間に長期(30日以上)欠席した生徒数は3,098人で,前年度間より39人増加して,2年連続の増加となった。
全生徒数に占める割合は,前年度間より0.07ポイント上昇して3.71%となっている。
理由別内訳をみると,最も多いのは「不登校」の2,328人(全長期欠席者数の75.1%)で,次いで「病気」の531人(同17.1%)となっている。なお,「不登校」は前年度間より34人増加して,2年連続増加している。(表20)(図3)

表20:理由別長期欠席者数(公立・私立)(単位:人)
年度間 病気 経済的理由 不登校 その他 計(A) 生徒数
(5月1日現在)
(B)
5月1日現在の生徒
数に占める割合(%)
茨城県
(A)/(B)
全国

平成16年度間

731

10

2,553

291

3,585

94,179

3.81

3.52

平成21年度間

592

1

2,497

299

3,389

86,667

3.91

3.58

平成22年度間

548

2

2,411

230

3,191

85,462

3.73

3.52

平成23年度間

519

1

2,290

241

3,051

85,553

3.57

3.44

平成24年度間

539

-

2,238

212

2,989

84,995

3.52

3.44

平成25年度間

553

2

2,294

210

3,059

84,130

3.64

3.57

平成26年度間

531

-

2,328

239

3,098

83,433

3.71

3.62

前年度間との比較

-22

-2

34

29

39

-697

0.07

0.05

図3:長期欠席者数等の推移(公立・私立)

図3:長期欠席者数等の推移(公立・私立)のグラフ

  • 注1.長期欠席者数とは,調査実施年度の前年度3月31日現在の在学者のうち,当該年度間に長期欠席した者の人数。すなわち,平成27年度調査では,平成26年度間の欠席者数の調査を行っている。
  • 注2.平成10年度調査(平成9年度間)以前は「学校ぎらい」として,平成11年度調査(平成10年度間)以降は「不登校」として調査している。
  • 注3.平成3年度間から年度間に連続又は断続して30日以上欠席した者を長期欠席者として調査が始まった。平成2年度間(平成3年度調査)以前は,年度間に連続又は断続して50日以上欠席した者を長期欠席者として調査していた。
(5)教員数

教員数(本務者)は6,164人(男子3,533人,女子2,631人)で,前年度より5人減少している。
本務教員のうち女子教員の占める割合は42.7%で,前年度より0.1ポイント低下している。
本務教員1人当たりの生徒数は13.3人で,前年度より0.6人減少している。(表21)(図4)

 表21:教員数(本務者)(公立・私立)(単位:人)
年度     校長 副校長 教頭 主幹教諭 指導教諭

平成17年度

6,163

3,624

2,539

228

9

261

10

平成22年度

6,218

3,632

2,586

222

14

5

-

270

12

-

-

-

-

平成23年度

6,255

3,633

2,622

219

17

6

-

265

17

-

-

-

-

平成24年度

6,272

3,620

2,652

216

18

9

-

261

16

-

-

-

-

平成25年度

6,259

3,600

2,659

211

19

6

-

258

18

-

-

-

-

平成26年度

6,169

3,531

2,638

212

16

9

-

256

17

-

-

-

-

平成27年度

6,164

3,533

2,631

208

16

14

-

248

18

-

-

-

-

26年度との比較

-5

2

-7

-4

-

5

-

-8

1

-

-

-

-

つづき

年度 教諭 助教諭 養護教諭 養護助教諭 栄養教諭 講師 本務教員のうち女子教員の占める割合(%) 本務教員
1人当
たりの
生徒数

平成17年度

2,947

1,948

4

1

-

231

2

23

-

-

182

317

41.2%

14.6

平成22年度

2,828

1,963

2

2

2

229

-

35

-

15

303

316

41.6%

13.7

平成23年度

2,807

1,979

3

2

1

227

-

40

-

15

332

325

41.9%

13.7

平成24年度

2,789

1,986

2

1

1

223

-

42

-

14

342

352

42.3%

13.6

平成25年度

2,749

1,981

2

1

1

219

-

45

-

31

373

345

42.5%

13.4

平成26年度

2,539

1,902

-

-

2

210

-

36

-

54

358

305

42.8%

13.5

平成27年度

2,680

1,972

3

-

2

219

-

36

-

54

378

316

42.7%

13.3

26年度との比較

141

70

3

-

-

9

-

-

-

-

20

11

-0.1%

-0.6

  • 注.栄養教諭の項目は平成17年度に,副校長,主幹教諭,指導教諭の項目は,平成20年度に新設された。
図4:教員数(本務者)(公立・私立)

図4:教員数(本務者)(公立・私立)のグラフ

 (6)職員数

職員数(本務者)は428人で,前年度より14人減少している。内訳は,市町村立学校職員給与負担法による事務職員及び学校栄養職員が267人(全職員数(本務者)の62.4%),その他の職員が161人(同37.6%)となっている。(表22)

表22:職員数(本務者)(公立・私立)(単位:人)
年度 事務職員 学校栄養職員 市町村費支弁の教員 学校
図書館
事務員
養護職員(看護師等) 学校給
食調理
従事員
用務員 警備員
その他
負担法に
よる者
その他の者 負担法による者 その他の者

平成17年度

647

252

28

72

3

28

6

2

96

157

3

平成22年度

528

251

27

60

2

-

2

1

74

108

3

平成23年度

506

250

28

63

2

-

1

-

59

100

3

平成24年度

482

248

21

61

2

-

1

-

52

96

1

平成25年度

452

248

21

44

2

1

1

-

46

88

1

平成26年度

442

246

23

34

2

1

1

1

45

88

1

平成27年度

428

242

23

25

2

-

2

-

44

85

5

26年度との比較

-14

-4

-

-9

-

-1

1

-1

-1

-3

4

表23:市町村別小学校児童数・中学校生徒数の比較(公立・私立)〔平成27年度・平成22年度〕
市町村別 小学校児童数 中学校生徒数
平成27年度 平成22年度 増加数 増加率(%) 平成27年度 平成22年度 増加数 増加率(%)

県計

153,207

167,230

-14,023

-8.4

82,124

85,462

-3,338

-3.9

水戸市

14,083

14,770

-687

-4.7

7,508

7,807

-299

-3.8

日立市

9,121

11,198

-2,077

-18.5

5,727

5,746

-19

-0.3

土浦市

7,342

7,995

-653

-8.2

4,060

4,288

-228

-5.3

古河市

7,451

7,858

-407

-5.2

3,607

4,106

-499

-12.2

石岡市

3,729

4,345

-616

-14.2

2,081

2,231

-150

-6.7

結城市

2,813

2,854

-41

-1.4

1,415

1,381

34

2.5

龍ケ崎市

4,074

4,719

-645

-13.7

2,192

2,422

-230

-9.5

下妻市

2,372

2,679

-307

-11.5

1,290

1,364

-74

-5.4

常総市

3,402

3,603

-201

-5.6

1,751

1,921

-170

-8.8

常陸太田市

2,136

2,817

-681

-24.2

1,360

1,742

-382

-21.9

高萩市

1,342

1,671

-329

-19.7

808

850

-42

-4.9

北茨城市

2,143

2,536

-393

-15.5

1,165

1,426

-261

-18.3

笠間市

3,766

4,395

-629

-14.3

2,100

2,203

-103

-4.7

取手市

5,092

5,166

-74

-1.4

3,370

3,624

-254

-7.0

牛久市

4,719

4,324

395

9.1

2,114

1,981

133

6.7

つくば市

13,458

12,932

526

4.1

6,501

6,172

329

5.3

ひたちなか市

8,924

10,141

-1,217

-12.0

4,681

4,651

30

0.6

鹿嶋市

3,517

3,857

-340

-8.8

2,111

2,262

-151

-6.7

潮来市

1,430

1,630

-200

-12.3

718

825

-107

-13.0

守谷市

4,226

3,983

243

6.1

1,828

1,631

197

12.1

常陸大宮市

2,005

2,339

-334

-14.3

1,116

1,267

-151

-11.9

那珂市

2,826

3,093

-267

-8.6

1,494

1,527

-33

-2.2

筑西市

5,331

6,230

-899

-14.4

3,085

3,232

-147

-4.5

坂東市

2,954

3,276

-322

-9.8

1,548

1,605

-57

-3.6

稲敷市

1,884

2,251

-367

-16.3

1,031

1,239

-208

-16.8

かすみがうら市

2,276

2,551

-275

-10.8

1,149

1,205

-56

-4.6

桜川市

2,173

2,579

-406

-15.7

1,223

1,318

-95

-7.2

神栖市

5,485

5,963

-478

-8.0

2,780

2,788

-8

-0.3

行方市

1,709

1,851

-142

-7.7

986

1,092

-106

-9.7

鉾田市

2,369

2,617

-248

-9.5

1,257

1,340

-83

-6.2

つくばみらい市

2,703

2,336

367

15.7

1,102

1,135

-33

-2.9

小美玉市

2,708

3,055

-347

-11.4

1,496

1,541

-45

-2.9

茨城町

1,604

1,773

-169

-9.5

849

889

-40

-4.5

大洗町

821

950

-129

-13.6

440

411

29

7.1

城里町

852

1,136

-284

-25.0

553

646

-93

-14.4

東海村

2,443

2,603

-160

-6.1

1,245

1,072

173

16.1

大子町

658

812

-154

-19.0

384

470

-86

-18.3

美浦村

789

975

-186

-19.1

413

457

-44

-9.6

阿見町

2,524

2,629

-105

-4.0

1,335

1,251

84

6.7

河内町

352

515

-163

-31.7

246

286

-40

-14.0

八千代町

1,221

1,424

-203

-14.3

669

667

2

0.3

五霞町

383

481

-98

-20.4

236

251

-15

-6.0

境町

1,315

1,560

-245

-15.7

711

774

-63

-8.1

利根町

682

758

-76

-10.0

389

366

23

6.3

 

 

ページの先頭に戻る

 5.高等学校(公立・私立)

(1)全日制課程・定時制課程
ア.学校数

全日制課程,定時制課程又はその両方の課程を置く学校数は120校(公立96校,私立24校)で,前年度より1校減少している。
中高一貫教育校は,併設型が10校(公立1,私立9),連携型が3校(公立1校,私立2校)で前年度より1校増加している。(表24)

表24:設置者別学校数(公立・私立)〔全日制・定時制〕(単位:校)
年度 公立       私立       中高一貫教育校(再掲)
全日制 定時制 併置 全日制 定時制 併置 併設型 連携型

平成17年度

135

113

100

1

12

22

22

-

-

1

3

平成22年度

131

108

95

3

10

23

23

-

-

7

3

平成23年度

125

102

90

3

9

23

23

-

-

7

3

平成24年度

123

100

87

3

10

23

23

-

-

8

3

平成25年度

120

97

84

3

10

23

23

-

-

8

3

平成26年度

121

97

84

4

9

24

24

-

-

9

3

平成27年度

120

96

85

4

7

24

24

-

-

10

3

26年度との比較

-1

-1

1

-

-2

-

-

-

-

1

-

  • 注.「併置」とは,全日制と定時制の両方の課程を設置している学校をいう。
イ.生徒数

生徒数は79,077人で,前年度より12人減少して,2年ぶりに減少している。
設置者別にみると,公立校は58,285人,私立校は20,792人で,私立校の生徒の占める割合は26.3%で前年度より0.6ポイント上昇している。
本科の入学者数は26,984人で,前年度より255人増加している。(表25)

 表25:設置者別生徒数(公立・私立)〔全日制・定時制〕(単位:人)
年度 公立 私立 私立校生徒の占める割合 本科の入学者数
本科 専攻科 本科 専攻科 本科 専攻科

平成17年度

89,734

89,613

121

67,801

67,711

90

21,933

21,902

31

24.4%

29,639

平成22年度

81,626

81,481

145

61,830

61,747

83

19,796

19,734

62

24.3%

28,028

平成23年度

80,494

80,340

154

61,183

61,100

83

19,311

19,240

71

24.0%

26,769

平成24年度

79,826

79,660

166

60,526

60,435

91

19,300

19,225

75

24.2%

27,185

平成25年度

78,960

78,799

161

59,254

59,167

87

19,706

19,632

74

25.0%

27,102

平成26年度

79,089

78,929

160

58,738

58,650

88

20,351

20,279

72

25.7%

26,729

平成27年度

79,077

78,920

157

58,285

58,203

82

20,792

20,717

75

26.3%

26,984

26年度との比較

-12

-9

-3

-453

-447

-6

441

438

3

0.6%

255

本科の生徒数78,920人を課程別にみると,全日制77,448人,定時制1,472人で,定時制の生徒の占める割合は1.9%となっている。
また,学科別にみると,普通科60,916人(全本科生徒数の77.2%)が最も多く,次いで工業に関する学科5,583人(同7.1%),商業に関する学科4,463人(同5.7%),総合学科3,805人(同4.8%),農業に関する学科1,620人(同2.1%)の順となっている。(表26)

表26:学科別課程別生徒数(本科)(公立・私立)〔全日制・定時制〕(単位:人)
区分     全日制 定時制
1学年 2学年 3学年 1学年 2学年 3学年 4学年

78,920

40,216

38,704

77,448

26,548

25,610

25,290

1,472

487

451

397

137

普通科

60,916

29,909

31,007

59,584

20,320

19,732

19,532

1,332

442

419

363

108

農業に関する学科

1,620

922

698

1,537

558

500

479

83

29

16

19

19

工業に関する学科

5,583

5,089

494

5,583

1,944

1,834

1,805

-

-

-

-

-

商業に関する学科

4,463

1,938

2,525

4,463

1,511

1,498

1,454

-

-

-

-

-

水産に関する学科

331

266

65

331

124

102

105

-

-

-

-

-

家庭に関する学科

937

21

916

937

330

299

308

-

-

-

-

-

看護に関する学科

241

11

230

241

86

71

84

-

-

-

-

-

情報に関する学科

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

福祉に関する学科

97

15

82

97

40

34

23

-

-

-

-

-

その他の専門教育を施す学科

927

279

648

927

366

278

283

-

-

-

-

-

総合学科

3,805

1,766

2,039

3,748

1,269

1,262

1,217

57

16

16

15

10

ウ.教員数・職員数

教員数(本務者)は5,714人(男子3,990人,女子1,724人)で,前年度より4人増加している。
本務教員のうち女子教員の占める割合は30.2%で,前年度より0.2ポイント上昇している。また,本務教員1人当たりの生徒数は13.8人となっている。
職員数(本務者)は1,064人で,前年度より17人減少している。(表27)

表27:教員数及び職員数(公立・私立)〔全日制・定時制〕
年度 教員数(本務者) 本務教員のうち女子教員の割合 本務教員1人当たりの生徒数 職員数(本務者)
  校長 副校長 教頭 主幹教諭 指導
教諭
教諭 助教諭 養護
教諭
養護助教諭 栄養
教諭
講師 事務
職員
実習
助手
その他
うち
女子

平成17年度

6,294

1,773

132

186

 

5,216

7

119

34

-

600

28.2%

14.3

1,346

607

367

372

平成22年度

5,920

1,728

124

15

162

2

-

4,841

5

115

31

-

625

29.2%

13.8

1,232

576

326

330

平成23年度

5,832

1,697

121

19

157

1

-

4,779

4

115

30

-

606

29.1%

13.8

1,182

555

320

307

平成24年度

5,764

1,697

120

20

160

1

-

4,724

4

108

35

-

592

29.4%

13.8

1,161

551

316

294

平成25年度

5,685

1,688

117

17

151

1

-

4,663

5

109

29

-

593

29.7%

13.9

1,102

535

312

255

平成26年度

5,710

1,714

118

20

150

1

-

4,664

8

110

25

-

614

30.0%

13.9

1,081

536

313

232

平成27年度

5,714

1,724

117

17

149

2

-

4,681

7

107

24

-

610

30.2%

13.8

1,064

525

318

221

26年度との比較

4

10

-1

-3

-1

1

-

17

-1

-3

-1

-

-4

0.2

-0.1

-17

-11

5

-11

(2)通信制課程

通信制課程を置く学校数は10校(独立7校(私立のみ)),併置校3校(公立1校,私立2校)で,前年度と同数となっている。前年度調査日以後の新設,廃止はなかった。
生徒数は14,598人(男子7,441人,女子7,157人)で,前年度より1,254人減少している。
教員数(本務者)は157人で前年度より32人減少,職員数(本務者)は49人で前年度より6人減少している。(表28)

表28:学校数,生徒数及び教員数等(公立・私立)〔通信制〕
年度 学校数(校) 生徒数 入学者数(前年度間) 卒業者数(前年度間) 教員数(本務者) 職員数(本務者)
独立 併置

平成17年度

4

3

7,913

3,740

4,173

2,290

1,546

128

84

44

23

12

11

平成22年度

7

3

12,869

6,431

6,438

6,904

5,482

206

135

71

53

28

25

平成23年度

7

3

14,478

7,210

7,268

7,395

5,622

209

136

73

62

32

30

平成24年度

7

3

15,417

7,701

7,716

7,675

6,096

212

132

80

59

27

32

平成25年度

7

3

16,034

8,036

7,998

8,623

6,675

197

127

70

54

23

31

平成26年度

7

3

15,852

8,003

7,850

8,486

6,850

189

123

66

55

26

29

平成27年度

7

3

14,598

7,441

7,157

6,591

7,383

157

109

48

49

23

26

26年度との比較

-

-

-1,254

-562

-693

-1,895

533

-32

-14

-18

-6

-3

-3

  • 注.「独立」とは,通信制課程のみの学校をいい,「併置」とは全日制課程または定時制課程と通信制課程とを併置している学校をいう。

 

ページの先頭に戻る

 6.中等教育学校(公立・私立)

(1)学校数

学校数は4校(公立2校,私立2校)で,前年度と同数となっている。前年度調査日以後の新設,廃止はなかった。(表29)

(2)生徒数

生徒数は2,061人(前期課程1,184人,後期課程877人)で,前年度より105人(前期課程120人増加,後期課程15人減少)増加している。(表29)

(3)教員数・職員数

教員数(本務者)は177人で,前年度より7人増加している。(表29)
職員数(本務者)は21人で,前年度より1人増加している。(表29)

表29:学校数,生徒数及び教員数(公立・私立)(単位:人)
年度 学校数(校) 生徒数 教員数
(本務者)
職員数
(本務者)
公立 私立 前期課程 後期課程

平成17年度

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

平成22年度

3

1

2

1,353

669

684

980

373

108

15

平成23年度

3

1

2

1,468

716

752

934

534

118

11

平成24年度

3

1

2

1,635

768

867

908

727

136

11

平成25年度

4

2

2

1,892

889

1,003

979

913

168

19

平成26年度

4

2

2

1,956

934

1,022

1,064

892

170

20

平成27年度

4

2

2

2,061

999

1,062

1,184

877

177

21

26年度との比較

-

-

-

105

65

40

120

-15

7

1

 

ページの先頭に戻る

 7.特別支援学校(公立)

(1)学校数

学校数は23校(公立のみ)で,前年度より1校増加している。(表30)

(2)在学者数

在学者数は3,918人で,平成7年度から21年連続増加となっている。(表30)

(3)教員数・職員数

教員数(本務者)は2,168人で,前年度より38人増加している。(表30)
職員数(本務者)は335人で,前年度より2人増加している。(表30)

表30:学校数,在学者数及び教員数等(公立)(単位:人)
年度 特別支援学校
学校数(校) 在学者数 教員数(本務者) 職員数(本務者)

平成17年度

21

2,922

1,713

388

平成22年度

21

3,519

1,988

377

平成23年度

21

3,652

2,008

371

平成24年度

22

3,705

2,046

361

平成25年度

22

3,803

2,082

359

平成26年度

22

3,894

2,130

333

平成27年度

23

3,918

2,168

335

26年度との比較

1

24

38

2

  • 注.平成19年4月から法律の改正により,盲学校・聾学校・養護学校の区分がなくなり特別支援学校となった。

 

ページの先頭に戻る

 8.専修学校(公立・私立)

 (1)学校数

学校数は65校(公立3校,私立62校)で,前年度より1校減少している。前年度調査日以降の廃止は1校(私立)となっている。(表31)

(2)生徒数

生徒数は10,240人(男子4,181人,女子6,059人)で,前年度より870人増加している。
課程別にみると,高等課程605人(全生徒数の5.9%),専門課程9,135人(同89.2%),一般課程500人(同4.9%)となっている。(表31)

(3)教員数

教員数(本務者)は819人で,前年度より19人増加している。(表31)

表31:学校数,生徒数及び教員数(公立・私立)(単位:人)
年度 学校数(校) 生徒数 教員数
(本務者)
公立 私立 高等課程 専門課程 一般課程

平成17年度

65

2

63

8,478

3,592

4,886

594

7,664

220

728

平成22年度

67

3

64

7,814

3,164

4,650

668

6,932

214

751

平成23年度

65

3

62

8,027

3,146

4,881

638

7,187

202

753

平成24年度

65

3

62

8,157

3,140

5,017

628

7,329

200

767

平成25年度

66

3

63

8,703

3,299

5,404

653

7,850

200

788

平成26年度

66

3

63

9,370

3,637

5,733

592

8,263

515

800

平成27年度

65

3

62

10,240

4,181

6,059

605

9,135

500

819

26年度との比較

-1

-

-1

870

544

326

13

872

-15

19

 

ページの先頭に戻る

 9.各種学校(公立・私立)

(1)学校数

学校数は12校(私立のみ)で,前年度より1校減少している。前年度調査日以降の廃止は1校となっている。(表32)

(2)生徒数

生徒数は742人(男291人,女子451人)で,前年度より9人減少している。(表32)

(3)教員数

教員数(本務者)は78人で,前年度より1人増加している。(表32)

表32:学校数,生徒数及び教員数(公立・私立)(単位:人)
年度 学校数(校) 生徒数 教員数
(本務者)
公立 私立

平成17年度

30

-

30

1,482

620

862

114

平成22年度

18

-

18

1,254

616

638

85

平成23年度

18

-

18

1,208

568

640

86

平成24年度

18

-

18

1,047

477

570

86

平成25年度

15

-

15

1,035

509

526

79

平成26年度

13

-

13

751

316

435

77

平成27年度

12

-

12

742

291

451

78

26年度との比較

-1

-

-1

-9

-25

16

1

 

ページの先頭に戻る

このページに関するお問い合わせ

政策企画部統計課物価家計

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2661

FAX番号:029-301-2669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?