ここから本文です。

更新日:2019年7月4日

2019年全国家計構造調査が始まります!

-家計簿等の調査票の記入をお願いします-

 令和元年(2019年)7月4日掲載

2019年全国家計構造調査
(外部サイトへリンク)

 

 

10月と11月の2ヶ月間にわたり,全国家計構造調査が全国で実施されます。
8月から,調査員が対象地域内の世帯を訪問しますので,調査へのご協力をお願いいたします。

全国家計構造調査とは?

「全国消費実態調査」の名称で昭和34年から5年ごとに実施され,今回で13回目に当たります。家計における消費,所得,資産及び負債の実態を総合的に把握し,世帯の所得分布及び消費の水準等を全国的及び地域別に明らかにすることを目的として実施されています。具体的には,「家計簿」,「世帯票」,「年収・貯蓄等調査票」の3種類の調査票(地域によっては,「世帯票」と「年収・貯蓄等調査票」の2種類の調査票)を記入・回収により調査します。また,インターネットによる回答も可能です。

ページの先頭に戻る

調査結果は下記のように使われています。

1.国民年金・厚生年金の年金額の検討,2.介護保険料の算定基準の検討,
3.生活保護の扶助額基準の検討,4.税制改正に伴う政策効果の予測,
5.所得格差,資産格差の現状把握,6.高齢者の金融資産保有状況の把握,など。

ページの先頭に戻る

個人情報は守られます。

統計調査によって集められた個人情報は,統計法によって保護されます。
調査員は厳格な守秘義務が課せられているほか,記入していただいた調査票は集計が完了したのち溶解処分するなど,厳重に個人情報を保護していますので,ご安心ください。

ページの先頭に戻る

かたり調査にご注意ください。

全国家計構造調査の調査員は,茨城県知事から委嘱された地方公務員です。必ず,顔写真の入った調査員証を携行していますので,「全国家計構造調査」として世帯への訪問があった際は,必ず調査員証をご確認ください。

ページの先頭に戻る

県内では,全市及び茨城町・大子町・阿見町・五霞町・利根町で実施します。

詳細な対象地域は,お住まいの市・町の統計主管課へお問い合わせください。

ページの先頭に戻る

問い合わせ

統計課物価家計グループ
電話番号:029-301-2661

ページの先頭に戻る

詳細は総務省統計局のホームページをご覧ください。

ページの先頭に戻る

このページに関するお問い合わせ

政策企画部統計課物価家計

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2661

FAX番号:029-301-2669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?